1週前出走馬

【函館2歳ステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/7/21開催「函館2歳ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

函館2歳ステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • オータムレッド/牝2/手塚厩舎・美浦
  • スマートカーリー/牝2/須貝厩舎・栗東
  • タイセイビジョン/牡2/西村厩舎・栗東
  • パフェムリ/牝2/岡田厩舎・栗東
  • ビアンフェ/牡2/中竹厩舎・栗東
  • ブルーパピヨン/牝2/田島俊厩舎・美浦
  • ヤマメ/牝2/久保田厩舎・美浦
  • レッドヴェイパー/牝2/安田隆厩舎・栗東

■2019/7/6現在

函館2歳ステークス2019 [注目馬考察]

函館2歳ステークス2019出走予定馬/ビアンフェ

内を突いて伸びた新馬戦から一転、前走はスタートが決まったこともあり、逃げて快勝。最後は詰め寄られたものの、3着馬はそこから4馬身差。緩い馬場だったことを踏まえれば、1分10秒0の時計も悪くない。姉ブランボヌールは函館2歳S、キーンランドCの勝ち馬。洋芝適性の高い母系に、父は新種牡馬のキズナ。一番星となれるか。

函館2歳ステークス2019出走予定馬/レッドヴェイパー

除外後で仕切り直しの一戦となった新馬戦だが、まったく影響なし。馬場差があるとはいえ走破時計1分9秒8は、1Rの3歳未勝利戦の1分10秒3を上回る優秀なものだった。完成度が高く、2歳戦から活躍馬を送り出すキンシャサノキセキ産駒。兄弟馬もほぼ勝ち上がっているように、クズの出ない血統。

函館2歳ステークス2019出走予定馬/オータムレッド

ワールドエース産駒のJRA初勝利がこの馬。差し切った2着馬がビアンフェなら、メンバーレベルも決して低くはなかった。少し行きたがる素振りを見せたのは、おそらく若さのせい。実戦を経験してその点も快勝されるはずで、今度はもっと落ち着いた競馬ができそうだ。差し脚強烈。

函館2歳ステークス2019[今後の動向]

素質ももちろんだが、それ以上に完成度が問われる一戦。血統面からのアプローチも有効打となりそう。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.