1週前出走馬

【函館2歳ステークス】2020出走予定馬 1週前注目馬考察


先週の馬券の結果はいかがでしたか?
おかげさまで先週のレース結果も以下の通りと、安定の予想結果となりました。ありがとうございました。
テレビ番組でも毎週コーナーを持ち、絶賛放送中ですのでこちらもぜひご覧頂けると嬉しいです♪

好評につき今週も無料メルマガにて重賞の予想を提供させて頂きます。
【無料メールマガジンの登録はこちら】





※当メールマガジンは、オッズや競馬そのものに影響を与えてしまう可能性がある為、毎週先着100名様限定とさせて頂いておりますので、ご了承下さい。


※大変申し訳御座いませんが100名様の弊社枠定員が埋まり次第、こちらは非表示になりますので定員の確認はこちらでご判断下さい。


※我々は的中回収実績にこだわる実績至上主義です。的中の結果もご覧になって頂ければわかると思いますが【少点数 / 配当 / 回収率】を重視し、予想信頼度の高いレースのみ配信させて頂いておりますので、弊社投資信頼度条件を満たす該当レースが無い場合は、情報の提供を控えさせて頂く場合も御座いますので、ご了承下さい。

【無料メールマガジンの登録はこちら】



2020/7/18開催「函館2歳ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

函館2歳ステークス2020 [1週前出走予定馬]

馬名 性齢 調教師
グレイトミッション 牝2 菊川
ディープエコロジー 牝2 宮田
ニシノエルサ 牝2 中野栄
フォドラ 牝2 牧浦
フォルセティ 牡2 田中博
ブルースピリット 牡2 中内田
モンファボリ 牝2 須貝
ラヴケリー 牡2 高柳大
リメス 牝2 松永幹
リンゴアメ 牝2 菊川
ルーチェドーロ 牡2 高橋裕

■2020/7/4現在

函館2歳ステークス2020 [注目馬考察]

函館2歳ステークス2020出走予定馬/モンファボリ

高速決着に強いフランケル産駒らしい、手先の軽い走り。終始手応え良く運び、最後は軽く促しただけで後続に5馬身差。時計も1分8秒7のレコードなら、何も言うことはなく、現時点の完成度では一枚も二枚も上。将来的にはどうかもここは難なく突破。

函館2歳ステークス2020出走予定馬/ブルースピリット

前半33秒5と速い流れで序盤は追走に手を焼いたが、3角手前で上がって行く時は実にスムーズ。そのまま四角大外へ持ち出すと、あとは手応え通りの反応、伸び脚であっという間に抜け出し、後続に1馬身差。派手さはなくても実戦に行って強いタイプ。

函館2歳ステークス2020出走予定馬/グレイトミッション

内容、時計は地味でも、若さ丸出しながらも勝ち切ったことを評価したい新馬戦。まだ体に緩さも残る状況だったことを思えば、一度使われた上積みはかなり。ダイワメジャー産駒なら距離短縮でマイナスはなく、むしろキャリアの強み。あとは洋芝適性だけ。

函館2歳ステークス2020出走予定馬/ディープエコロジー

父クリーンエコロジーは門別重賞2勝馬だが、出発点は新潟芝1800mで、2戦目の新潟2歳ステークスでは1番人気に推されたほど。その後、芝1200~1400mで4勝を挙げ、中央でもオープン級まで出世した。その父の特色をしっかりと受け継いだ新馬戦快勝。地味でも芯が強い。

函館2歳ステークス2020出走予定馬/ラヴケリー

スタートの遅さを二の足で挽回。単騎ハナへ持ち込むと、そのまま後続を寄せ付けず逃げ切った新馬戦で豊かなスピードを証明。母も函館で新馬勝ちと洋芝適性が高い血筋。2戦目でさらに前向きさが出てくるようなら、ここでもチャンス。

函館2歳ステークス2020[今後の動向]

新馬レコード完勝のモンファボリの走りに注目が集まる一戦。

-1週前出走馬

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.