1週前出走馬

【福島牝馬ステークス】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

2019/4/20開催「福島牝馬ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

福島牝馬ステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • ウインファビラス/牝6/畠山吉厩舎・美浦
  • カワキタエンカ/牝5/浜田厩舎・栗東
  • ダノングレース/牝4/国枝厩舎・美浦
  • デンコウアンジュ/牝6/荒川厩舎・栗東
  • フローレスマジック/牝5/木村厩舎・美浦
  • レッドジェノヴァ/牝5/小島茂厩舎・美浦

■2019/4/6現在

福島牝馬ステークス2019 [注目馬考察]

福島牝馬ステークス出走予定馬/デンコウアンジュ

これで3年連続での出走となるが、過去2年は4、3着。0秒4差、0秒1差とあと一歩のところまで来ており、復帰緒戦の中山牝馬ステークス4着と好発進。昨年の勝ち馬キンショーユキヒメは引退、2着カワキタエンカも低迷中なら、この馬に3度目の正直があってもいい。

福島牝馬ステークス出走予定馬/フローレスマジック

全姉ラキシス(エリザベス女王杯)、全兄サトノアラジン(安田記念)ともに晩成型。期待値ほど走れてない現状という気もするが、おそらくこの馬も本質的には奥手。これから成長していくタイプだろう。福島コースは初めてとなるが、似た形態の中山芝1800mで2勝ならむしろ合う印象も。待望の重賞制覇となるか。

福島牝馬ステークス出走予定馬/レッドジェノヴァ

前走の愛知杯は前が止まらなかったこともあるが、追い出されてからジリジリとなったように本質的には叩き良化型。叩き台と割り切れる一戦としたい。ピークを過ぎていたとはいえ、京都大賞典ではあのサトノダイヤモンドに肉薄。チグハグな競馬になったエリザベス女王杯でも0秒5差4着と、能力はかなり。小回りコースも、札幌圧勝から何ら問題なし。/p>

福島牝馬ステークス2019[今後の動向]

ヴィクトリアマイルのステップ競走だが、あまり関連はなし。ここ狙いの小回り巧者に注目したい。

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.