1週前出走馬

【中日新聞杯】2019出走予定馬 1週前注目馬考察

 

2019/12/7開催「中日新聞杯(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

中日新聞杯2019 [1週前出走予定馬]

馬名 性齢 想定騎手 調教師
アイスストーム 牡4 武豊 吉村
アイスバブル 牡4 浜中 池江
アドマイヤジャスタ 牡3 未定 須貝
カヴァル 牡4 未定 勢司
サトノソルタス 牡4 スミヨン
タニノフランケル 牡4 未定 角居
メイショウエイコウ 牡5 未定 荒川
ランドネ 牝4 未定 角居

■2019/11/23現在

 

中日新聞杯2019 [注目馬考察]

中日新聞杯2019出走予定馬/サトノソルタス

トータルで約2年の休養期間があり、4歳ながらもキャリアは6戦のみ。新馬勝ち上がり直後に、共同通信杯2着の素質馬。前走快勝で軌道に乗ったとみれば、当然ここも力が入るところ。中京では2走前に1番人気7着と期待を裏切っているが、当時は久々好走の2戦目。反動と割り切れる一戦。

中日新聞杯2019出走予定馬/アイスストーム

小倉記念11着、アンドロメダステークス5着とオープン昇級後は苦戦が続いているが、この2戦はどちらもコーナー4つの小回りコース。2000mもこの馬には僅かばかり長く、力を出し切れる条件ではなかったとも言える。今回はワンターンの1800m。これなら力を出し切れる。

中日新聞杯2019出走予定馬/カヴァル

新潟記念は位置取りが悪く、最後の直線でも進路が狭くなるロス。それでも着差は0秒9と、展開ひとつで重賞でもという手応えはつかめた。元々、東京・中京に良績と、左回りの坂コースがベストの馬。ここは舞台べストで久々も苦にしない。

中日新聞杯2019出走予定馬/アドマイヤジャスタ

新馬戦快勝から3歳春のすみれステークスまで、GIホープフルステークス2着を含む【2-3-0-0】。皐月賞8着、ダービー18着でリズムを崩して以降、なかなか歯車が噛み合わないが、前走の福島記念は1秒1差。少しずつ良化ムードを示している。母アドマイヤテレサは芝1200~1800mで計5勝を挙げたマイラー。この馬も本質的には2000m以下がベストの可能性。

中日新聞杯2019出走予定馬/ランドネ

紫苑ステークスではノームコアの3着。秋華賞でも6着と好走し、修学院ステークスで下したレッドヴェイロンは重賞級の好素質馬。ここ2戦は2桁着順惨敗と精彩を欠いているものの、使い込めない弱さもあった。しっかりと調整を施し、順調に使える今回は一変があっても驚けない。

中日新聞杯2019[今後の動向]

来季に向けて飛躍・・・という馬が大半。大阪杯の目玉となる馬がいるかどうか。

 

-1週前出走馬
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本気競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.