七夕賞 2018 予想 /マイネルミラノが逃げ切る! | 本気競馬
本気予想

七夕賞 2018 予想 /マイネルミラノが逃げ切る!

前走から条件好転、福島芝2000mも2勝マークの得意舞台。

yosou_grade

2018/7/8(日)開催 福島11R 七夕賞(GⅢ)
3歳オープン 2000m (芝) ハンデ戦

七夕賞 2018 [予想]

気になる展開面だが、前走・エプソムカップ(GⅢ)は自分の形に持ち込めなかったマイネルミラノだが、ここは同型不在。ミラノが逃げる展開なら、マイネルフロストが競り掛ける場面はなく、落ち着いて番手追走か。シルクドリーマー・パワーポケットが好位へ取りつき、直後にプラチナムバレット。キンショーユキヒメ・サーブルオールが中団で続き、レイホーロマンス・マイネルサージュは後方から。ペースはスロー~平均程度で流れそう。

七夕賞 予想 【本命◎ マイネルミラノ】

前走のエプソムカップ(GⅢ)は、久々+距離不足+58kgの三重苦。ハナを切れなかったのもある意味納得で、叩き台と割り切りたい一戦。福島芝2000mも2勝マークの得意舞台で、今回は前走から条件好転。初コンビとなる田辺騎手とも手が合うイメージ。

七夕賞 予想 【対抗○ マイネルサージュ】

福島の戦績が【1.2.0.0】とコース巧者を示している。前走の福島民報杯(OP)では、ダービー4着馬マイスタイルをズバッと差し切った。前走後は間隔をあけてきたが、当初からここ目標。仕上げに抜かりはなく、血統的に雨馬場も好材料で、ここは上位争い可能な存在。

七夕賞 予想 【単穴▲ マイネルフロスト】

マイネル勢3頭出しだが、逃げるミラノが早めにバテる展開となれば、番手追走のこの馬に出番。昨年2着とこの時季の調子を上げるタイプでもあり、久々叩いてここは理想のローテーション。ハンデも57kgなら納得。

七夕賞 予想【特注☆ パワーポケット】

500万から3連勝でオープン入りは遠い過去だが、前2走も着順ほど負けてはいない印象。前に行く脚もあり、ハンデ50kg。予想される渋馬場も歓迎のクチで、鞍上は穴の江田照男騎手。意外に侮れない面もある。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

七夕賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑪マイネルミラノ
  • 対抗○:⑤マイネルサージュ
  • 単穴▲:③マイネルフロスト
  • 特注☆:⑧パワーポケット

波乱指数【70】

信頼の置ける馬が見当たらず、どこからでも入れる組み合わせ。大波乱も視野に入れておきたい。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番③⑤⑧⑪の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA