アンタレスステークス 2018 予想 /能力断然グレイトパールはまだ負けない | 本気競馬
本気予想

アンタレスステークス 2018 予想 /能力断然グレイトパールはまだ負けない

ブランクを差し引いても、まだ負けない感触。

yosou_grade

2018/4/15(日)開催 阪神11R アンタレスステークス(GⅢ)
4歳以上オープン 1800m (ダート) 別定戦

アンタレスステークス 2018 [予想]

ダートへ転じて5戦5勝のグレイトパール。能力断然は明らかだが、今回は骨折で約1年振りの実戦。他馬にも付け入る隙があるか。その筆頭格がナムラアラシ。目下オープン特別を連勝中、終い一手の嫌いはあってもそれを補って余りある破壊力が魅力。久々好発進のミツバにも要注意。名古屋大賞典→アンタレスステークスの臨戦馬は、過去10年で3勝2着3回と好成績。逆に不振なのが大挙出走となるマーチステークス組。ジンクスを打ち破れるか。

アンタレスS 予想 【本命◎ グレイトパール】

ダートに移って5連勝。普通はクラスが上がるにつれて着差がなくなるものだが、前走の平安ステークスは後続に4馬身差。呆れるぐらいの強さが正直な感想で、今後のダート界を牽引していく存在と言うことは間違いないだろう。その後の骨折判明は残念だったが、ここへ向けて入念な調整。ブランクを差し引いても、まだ負けない感触。

アンタレスS 予想 【対抗○ ナムラアラシ】

終い一手のスタイルに変わりはないが、前2走はペース云々関係なしの差し切り。兄ナムラビクターはアンタレスステークスを勝ち、GⅠでも2着の実績。こちらもそのレベルまで到達しそうな勢いがある。引き続き、4勝マークのベスト舞台。3連勝で重賞Vもある。

アンタレスS 予想 【単穴▲ クインズサターン】

前走のマーチステークスは55kgの恩恵もあったとはいえ、いつもよりも前目の位置取りからしっかりと脚を伸ばしての2着。この形が板に付くようなら、今後も大崩れは考えづらいところ。1800mにも慣れてきて、再度上位争い。

アンタレスS 予想【特注☆ メイショウスミトモ】

前走の名古屋大賞典は、スタート直後の落馬。馬自身にダメージはなく、すぐに乗り込みも再開できた。前6走で崩れたのはチャンピオンズカップ・川崎記念・フェブラリーステークスの3戦。GⅠということもあり相手が強かったことも確かだが、すべて左回りという共通点も。対して右回りのシリウスステークス・名古屋グランプリはともに快勝。ここがベスト舞台と見る手もある。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

アンタレスステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①グレイトパール
  • 対抗○:②ナムラアラシ
  • 単穴▲:⑬クインズサターン
  • 特注☆:⑪メイショウスミトモ

波乱指数【30】

ブランクはあっても、グレイトパールの軸は不動。相手に薄めを期待。

馬券考察

馬券は馬連。馬番①を軸に、相手②⑪⑬へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA