桜花賞 2018 予想 /不利な最内枠でもラッキーライラック軸不動 | 本気競馬
本気予想

桜花賞 2018 予想 /不利な最内枠でもラッキーライラック軸不動

死角らしい死角が見当たらない

yosou_grade

2018/4/8(日)開催 阪神11R 桜花賞(GⅠ)
3歳オープン 1600m (芝・外) 牝馬限定 馬齢戦

桜花賞 2018 [予想]

ここまで4戦4勝、死角らしい死角が見当たらないラッキーライラック。大方、勝負付けが済んだ顔ぶれと受け取れば、軸不動の評価でいい。逆転があるなら、阪神JF・チューリップ賞組ではなく別路線。その筆頭格がシンザン記念快勝のアーモンドアイ。長距離輸送も克服済み。その他では、大挙出走となるディープ産駒も見逃せない。

桜花賞 予想 【本命◎ ラッキーライラック】

3歳緒戦のチューリップ賞を快勝。一戦ごとに時計も短縮し、ある程度の位置から動いて抜け出す自在性も示した。包まれるリスクを伴う最内枠だが、前走の競馬ができれば何ら問題はないはず。リリーノーブル・マウレアあたりとは勝負付けが済んでおり、怖いのはアーモンドアイ・プリモシーンら別路線組となるが、順調度でもコチラが上。5連勝で決める。

桜花賞 予想 【対抗○ アーモンドアイ】

前走は、久々+初の長距離輸送+牡馬相手(2着も牝馬だったが)。瞬発力を生かすタイプだけに、渋馬場も決してプラスではなかったが、ラスト2F【11.7→11.5】の加速ラップを難なく差し切る好内容。ラストの切れは狂気すら感じるほどだった。2歳女王との初対戦となるが、こちらは外枠歓迎。直線外からズバッと差す。

桜花賞 予想 【単穴▲ アンコールプリュ】

連勝が途切れた前走だが、スタート後手に加えて中止馬の影響を受けて、位置取りが後ろに。終い34秒7で伸びてきたが、2着が精一杯だった。それでも重賞でも上位の決め手は証明。やはり、ワンパンチ不足だった母や姉とは少し異なるタイプ。スムーズに流れに乗れれば、ここでもヒケは取らない。

桜花賞 予想【特注☆ フィニフティ】

キャリア1戦で臨んだ前走のクイーンカップ2着。内有利の馬場、展開も合わなかったことを思えば、その中身は濃い。時計も一気に3秒近くも短縮して見せた。さすが良血馬。桜花賞と好相性のディープ産駒。阪神外1600mも如何にもフィーリングが合う。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

桜花賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①ラッキーライラック
  • 対抗○:⑬アーモンドアイ
  • 単穴▲:④アンコールプリュ
  • 特注☆:⑯フィニフティ

波乱指数【30】

ラッキーライラックの軸不動。最内枠もむしろプラスに働く可能性。相手を絞って仕留めたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番①を軸に、相手④⑬⑯へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA