阪神牝馬ステークス 2018 予想 /斤量差で有利なリスグラシューを本命に | 本気競馬
本気予想

阪神牝馬ステークス 2018 予想 /斤量差で有利なリスグラシューを本命に

使われてる順調度も加味すれば、ここもまず好勝負。

yosou_grade

2018/4/7(土)開催 阪神11R 阪神牝馬ステークス(GⅡ)
4歳以上オープン 1600m (芝・外) 牝馬限定 別定戦

阪神牝馬ステークス 2018 [予想]

芝1600m移行後の前2年は、ともに1番人気馬が連対。力勝負となりやすく、順当な結果に落ち着いている。ここもソウルスターリングを始め、かなりの好メンバー。波乱は見込みは薄く、ヴィクトリアマイルへ繋がる馬を探したい。

阪神牝馬S 予想 【本命◎ リスグラシュー】

前走の東京新聞杯は、馬群を割って抜け出す味な競馬。牡馬相手に完勝と、今季の飛躍を約束させるものだった。阪神では、阪神JF・桜花賞2着を含め【1.2.2.0】の安定感。ここは別定戦で、GⅠ馬2頭(アドマイヤリード・ソウルスターリング)と2kgの斤量差。使われてる順調度も加味すれば、ここもまず好勝負。

阪神牝馬S 予想 【対抗○ ミスパンテール】

新馬→チューリップ賞2着と高い素質を示していたが、秋を迎えて一気に本格化。狭い間を抜け出してきたターコイズステークス、展開不利もお構いなしだった京都牝馬ステークスと、いずれも強い競馬。ダイワメジャー産駒らしく、芝1600mで合っていた。再度ベスト舞台、重賞3連勝でGⅠへ向かう。

阪神牝馬S 予想 【単穴▲ ラビットラン】

昨秋、この阪神でローズステークス勝ち。直線外から上がり33秒5の鬼脚だった。秋華賞はコース形態が合わず、ターコイズステークスはゴチャつき流れに乗れず。京都金杯も悪いリズムを引きづっての参戦と度外視可能。しっかりと立て直して、ここはベスト舞台。再び、強烈な切れを見せつけたい。

阪神牝馬S 予想【特注☆ ジュールポレール】

昨年の3着馬で、続くヴィクトリアマイルも小差3着。牝馬同士ならGⅠでも十分通用することは証明できた。復帰戦の秋風Sは辛勝だったが、2着馬が重賞好走もあるフロンテアクイーン。内容は濃く、エリザベス女王杯16着は距離離不向きと処理できる。今年はここが始動戦だが、久々も苦にしないタイプ。十分勝負になる。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

阪神牝馬ステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:③リスグラシュー
  • 対抗○:⑪ミスパンテール
  • 単穴▲:⑬ラビットラン
  • 特注☆:①ジュールポレール

波乱指数【30】

能力差がはっきりしており、波乱は見込めない印象。絞りたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番③を軸に、相手①⑪⑬へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA