【天皇賞春2017予想】サトノダイヤモンド本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

【天皇賞春2017予想】サトノダイヤモンド本命で勝負!

歴史に名を残す最強ステイヤーはこの馬だ!

yosou_grade

2017/4/30(日)開催 京都11R 天皇賞春(G1)

4歳以上オープン 3200m (芝・外) 定量戦

スポンサーリンク

天皇賞春2017[レース予想]

ついに迎えた春の古馬最強決定戦、天皇賞春。淀の3200mで行なわれる最長G1レース。坂を2回通ることからスタミナ勝負になりやすい傾向がある。ただ近年は高速馬場となり、純粋なステイヤーというよりは長くいい脚を使う馬が好走を見せるレースへと変貌を遂げつつあります。また過去10年1番人気の勝利はなく、波乱が起こることもあるレースで予想は難解。しかし今年は例年とは違い明らかに実力が抜けているであろう2頭のスターホースが出走していますので、過去のジンクスが破られる年になるかもしれません。注目のレースとなりそうです。

天皇賞春 予想【◎サトノダイヤモンド】

本命はサトノダイヤモンド。ご存じの方も多いでしょうが、昨年は菊花賞と有馬記念の2冠を達成。同世代で一番乗りとなる古馬混合G1を勝利したところからも、結果が証明する形にはなってしまいましたが、今ではこの馬が一頭抜けた存在に。キタサンブラックとの死闘を演じた有馬記念では、タフさが要求される中山2500mをあっさりクリア。この馬の特徴とも言える身幅が薄いステイヤー体型が、3歳馬であっても古馬をねじ伏せることができた要因として挙げられています。有馬記念時に池江師曰く「まだ腰が甘い」とのコメントを残しており、4歳となった現在、成長に伴い身が入った馬体となった今、突き抜ける可能性は非常に高いと判断できました。今回はこのレース鬼門の外枠に入り、ライバルのキタサンが内枠に入るなど厳しい見立てもありますが、この逆境で勝つ様なら、まさにこの馬の時代が到来したと言っていいでしょう。

天皇賞春 予想【○シャケトラ】

対抗はシャケトラ。キタサンブラックの強さは承知の上であえて、こちらの馬を対抗にしました。この馬を対抗にした最大の要因は枠順。過去このレースで最もいい成績を残している1枠、ましてや1枠1番となればやることは一つ。内でジッと脚を溜めて最後の直線で爆発というのが理想で、鞍上の田辺騎手ならそれが出来ると見ています。この馬に関してもステイヤーではないと思いますし、距離も合わないはず。それをカバーするにはこの枠順は絶好ですし、キタサンも内枠に入った以上ある程度は前につけるはずでそれを見ながらレースを運ぶことが出来ればなおよし。まだまだ底を見せていない未知の魅力がありますし、前走の日経賞は強い内容での勝利。勝ち負けできるかどうかは分かりませんが、このメンバーでも十分にやれると見て対抗評価としました。

天皇賞春 予想【▲キタサンブラック】

単穴はキタサンブラック。実績に関しては、最早説明不要。馬自体の人気もオーナーと相成ってダントツの存在。菊花賞勝利後でも逃げ・先行馬であるところから、過去の統計的なところを気にしてか、絶対的な存在として見る目は少なかったのも、昔の話。昨年のジャパンカップをはじめ、次々と勝利を積み上げていくことで、その地位を確固たるものに。サトノダイヤモンドに敗れた有馬記念に関しては、サトノ陣営の作戦勝ちと見る目もあり、並んで追い比べになっていれば逆転していた可能性は否定できません。休み明けの大阪杯も危なげなく完勝していますので、ここで連覇達成も当然射程圏のはず。ただ敢えて言わせてもらうならば今回は条件が揃い過ぎました。明らかにこのレースの適性はサトノよりこちらに分がありますし、更には枠順も明暗が分かれる形。恐らくこれでキタサンの1番人気は確実で、マークされる可能性は十二分。競りかけられたり今までにない経験が襲ってきた場合は、いくらこの馬といえどもパフォーマンスが下がるはず。鞍上・武豊騎手の神がかり的な騎乗が見られれば、その不安も杞憂に終わるかもしれません。

天皇賞春 予想【△シュヴァルグラン】

伏兵的存在のシュヴァルグランを4番手評価としました。こちらは昨年のこのレース3着馬で、古馬の中でも実力上位となる存在。前哨戦はサトノダイヤモンドに完敗を喫する形となりましたが、ステイヤーとしての資質はこの馬のほうが上だと思いますし、一度使った上積みも見込める今回はパフォーマンスを上げてくるはず。またこのレースは適性がよりやすい分リピーターの好走も多くあるため、昨年3着だったこの馬にはチャンス十分。こちらも勝ち負けまではどうかというところですが、実力、適性共に十分と見て4番手評価としました。

天皇賞春2017[馬券考察]

本命のサトノダイヤモンドから馬連で◎→○▲△への馬券を本線に、◎-○2頭軸の馬券でも勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA