【2016 STV賞 予想】 レース展開と馬券考察 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【2016 STV賞 予想】 レース展開と馬券考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016 STV賞[レース予想]

 今週から短期免許でモレイラ騎手が騎乗。

さすがに走る馬が集まった印象だが、その手綱さばきは要注目だろう。

ここは、オープンでも好走歴のあるマテンロウボスが2階級降級。

とはいえ、札幌初で適性に疑問も残る。

適性なら札幌芝1500で2戦2勝のウインムート。

同じ3歳スターオブペルシャもかなりの素質馬で注意必要か。

距離が鍵を握るのはレンイングランドとミエノドリーマー。

古豪メイクアップも軽視禁物。

STV賞 予想【◎ ミエノドリーマー】

 距離短縮で期待値が高いアドマイヤムーン産駒。

加えて本馬の母は、芝1200で7勝を挙げたドリームカムカム。

少なくとも2000、1800の前2走よりパフォーマンスが下がることはあり得ない。

インを抜けてきた3走前のから、器用さも兼備。

器用さが要求されるこの舞台にピッタリのタイプと言えよう。

幸運の内枠も引いた。

STV賞 予想【○ スターオブペルシャ】

 注目のモレイラ騎乗。

兄に重賞2勝馬ロサギガンティアで、父がダイワメジャーに変わったこちらはいかにも力要す洋芝向きのタイプ。

久々+初めての古馬相手と条件は決して楽ではないが、ここで足踏みは許されない血統馬。

アッサリ突破の可能性に賭けたい。

STV賞 予想【▲ メイクアップ】

 初めての芝1500。

母父サドラーズウェルズで距離適性に疑問は残るが、父オレハマッテルゼ。

いい脚が一瞬しか使えないタイプということも加味すれば、実はこの距離ベストの可能性も否定できない。

キャリアも強みで大きく崩れることはなさそうだ。

STV賞 予想【△ ウインムート】

 とにかく適性が問われるこの札幌芝1500で2戦2勝。

インから鋭く抜けてきた前走も非常に強い勝ちっぷりだった。

あとは昇級しての力関係だけが鍵となりそうだ。

2016 STV賞 [馬券考察]

 この距離での◎の適性を見てみたい一戦。

◎の単勝、そして◎→〇▲△の馬連3点。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

STV賞は札幌競馬場 第11レース、8月13日15時25分発走予定

※画像参照元:netkeiba.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA