【2016 新潟日報賞 予想】レース展開と馬券考察 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【2016 新潟日報賞 予想】レース展開と馬券考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016 新潟日報賞[レース予想]

 降級馬のブラヴィッシモがトップハンデの57.5キロ。

力は認めても過度の信頼は?軸馬なら、この距離[2-1-0-0]のベステンダンク、同じく[2-0-3-0]のムーンクレストの方が無難か。

8歳馬とは衰え皆無のユキノアイオロス。

若さの3歳ストーミーシーにも注目したい。

新潟日報賞 予想【◎ ベステンダンク】

 前走はクラスの壁もあったかもしれないが、それ以上に1600が合わなかった印象が強い。

元々、1600でも結果は出していたが、クラスが上がるとベストはこの1400だということだろう。

軽い芝も合うタイプ、初めての新潟もむしろ歓迎に近い。

鞍上にデムーロ騎手を配して、ここは必勝態勢と受け止めたい。

新潟日報賞 予想【○ ブラヴィッシモ】

 1600万勝ちが56キロ、阪急杯3着も56キロで今回の57.5キロでどこまで動けるかの疑問は残るが、やはり力は一枚上の存在。

距離1400も3勝マークで内2勝が左回り。

舞台設定もベストに近い。ここは素直に力を信頼。

新潟日報賞 予想【▲ ストーミーシー】

 メンバー唯一の3歳馬。

まったく脚を使えなかった前走は明らかに距離が長かった印象。

ニュージーランドT0.0秒差2着。

G1のNHKマイルCでも0.5秒差と素質の高さは存分に示している馬。

距離短縮のここは十分通用の計算が立つ。

新潟日報賞 予想【△ ウインガニオン】

  前2走ともかなり恵まれての逃げ切りだったが、ここも三度訪れた単騎ハナ濃厚の組み合わせ。

前走から2キロ減、新潟とはいえ直線の短い内回りコースならこの馬の持ち味はフルに生かせる。

2016 新潟日報賞 [馬券考察]

◎〇▲△の馬単BOX12点。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

新潟日報賞は新潟競馬場 第11レース、8月13日15時45分発走予定

※画像参照元:netkeiba.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA