【2016 越後ステークス 競馬】 予想 レース展開と馬券考察 | 本気競馬

【2016 越後ステークス 競馬】 予想 レース展開と馬券考察

2016 越後ステークス[レース予想]

注目の降級馬はモルジアナ、ウィッシュハピネスの2頭。どちらともダート1200はベスト舞台だけに、上位評価は揺るがない。これに続くのが、現級上位勢力のサンレーン、ゴーインググレート。ガッサンプレイ、コリンブレッセも流れ一つで、モンテネオは前走案外で嫌われるようなら、妙味十分。初ダート克服なら、ゴーハンティングにもチャンス十分。

越後ステークス 予想【◎ モルジアナ】

芝での実績もあるが、前走内容を見る限り、オープンに入ると少しスピード負けの印象も。その点からもやはり本領発揮はこの舞台。差し一手で、前が残りやすい新潟コースは歓迎ではないが、ここは降級戦。キッチリと力の違いを見せてくれるはず。

越後ステークス 予想【○ サンレーン】

前走は注文通りのハナだったが、予想以上に競り込まれてしまった点が誤算だったか。それでも0.3秒差3着なら悲観する内容ではなく、今度は平坦の新潟コース。斤量も前走比2キロ減なら、粘りが増すはず。残り目期待。

越後ステークス 予想【▲ ウィッシュハピネス】

前走はかなり競り込まれたこともあるが、やはりオープンではまだまだ力不足だったということ。その後はひと息入れたが、好調時はラスト11秒台で上がってくる馬が、ビシビシ追っても12秒台がやっと。力は認めてもその点が気がかりだけに、評価は▲までに留めたい。

越後ステークス 予想【△ ガッサンプレイ】

クラス2戦目の前走で0.2秒差4着。早々と通用のメド立てた。終い一手でとにかく展開次第のタイプ。コース形態もこの馬向きではなく、あくまで連下候補といったところ。

越後ステークス 予想[競馬馬券]

馬連で◎→〇▲△へ3点

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

越後ステークスは新潟競馬場 第11レース、8月6日15時45分発走予定

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA