【2016 優駿スプリント(S2) 予想】 レース展開と馬券考察 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【2016 優駿スプリント(S2) 予想】 レース展開と馬券考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

優駿スプリント

スポンサーリンク

スピードの限界に挑め、駿足よ唸りを上げろ!

誰も経験したことの無い領域への挑戦。それが優駿スプリントの舞台である。前年の勝ち馬ルックスザットキルは、好スタートから先手を奪うと、ロス無くインを突いてレースを運び、最後は後続を3馬身差で完封して勝利を飾った。過去5回の走破時計は1分12秒0前後で、この時期の若駒としては、スピードの限界値への挑戦と言っていい。今年も短距離戦らしく前に行きたい馬が揃い、先行争いは激化しそうで、ハイペース必至の混戦ムードが漂っている。

優駿スプリント 予想【◎ ラクテ】

前走羽田盃は11着。その前の京浜盃も11着と連続で二桁着順に沈んでいる。だが決して見限れる馬ではなく、敗因は距離にある。中距離では結果を出せずにいるが、1200m以下では5戦4勝と全く陰りは見られない。今年2月のクロッカス特別では、メンバー中唯一の58kgを背負って逃げ、最後も2馬身差でゴールするなどパフォーマンスは一枚上。前半飛ばしてもバテ無い持久力が有り、枠も中枠の程よいところで、今回は輝きを取り戻す。自己ベストの更新に期待だ。

優駿スプリント 予想【○ クラトイトイトイ】

牝馬限定重賞で、毎回結果を残している同馬を対抗に指名した。特筆すべきは持ちタイムで、2歳時の門別で1分12秒2という好タイムを叩き出している点だ。今回のメンバーでは最上級の持ち時計であり、前年の優勝馬ルックスザットキルもやはり1分12秒台の時計を持っていた事から、ここでは格上の存在と言っても差し支えないだろう。スプリント戦はその時以来の実戦となる為対抗評価としたが、スピードの絶対値では引けを取らない。

優駿スプリント 予想【▲ ドンナディヴィーノ】

ここのところ、マイル~中距離で連勝中の同馬。スプリント戦は2戦1勝と実績は多くは無いが、前走若竹賞で見せた「切れる牝馬の瞬発力」を武器に、ここでも一発狙えると判断した。4コーナーでも7番手でありながら、上がり最速で他馬をなで斬りにしたレース内容は、ペースが速くなる今回こそ最も生きてくるはずだ。テンに置かれる事は有っても、そこはスタミナでカバーできる。大外枠で腹を括って、最後の直線勝負に賭ける。

優駿スプリント 予想【△ エイシンヒート】

当該コースは5戦4連対と走り慣れたコースで、デビューから全て1番人気と将来を期待されている同馬。その期待に応えるように、前走でも他馬より1kg重い57kgを背負って2番手抜け出しから快勝した。まだ速い時計の経験に乏しいが、番手に控えながらきっちり抜け出せるレースセンスの良さが有り、枠も内目でロス無く運べる有利なポジション。6戦全てで手綱を取った矢野騎手騎乗で絆も強く、今レースが潜在能力を引っ張り出すきっかけとなるかもしれない。

優駿スプリント 予想 [馬券考察]

馬券は馬複。流しで、◎~〇▲△の計3点で勝負!

優駿スプリントは6月28日、大井競馬第11レース、20時15分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA