【2016 サファイア賞 予想】 レース展開と馬券考察 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【2016 サファイア賞 予想】 レース展開と馬券考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

サファイア賞

スポンサーリンク

サファイアに勝る輝き、ゴールドの鮮烈!

サファイア賞の前年の勝ち馬はレジェンドロック。中団追走から4コーナーでポジションを押し上げると、前が開いた直線、弾けるように内から伸び、見事1番人気に応えて優勝した。勝ちタイム2分33秒6は、当レース2番目の好タイム。同馬はこの後、最優秀ターフホースに選出されるなど、出世レースとなった。今年は大外枠のエルメスショコラあたりが逃げそうだが、ペースはやや落ち着きそう。週中の降雨も有り、タイム的には1分35秒台くらいの走破になりそうだ。

サファイア賞 予想【◎ サンエイゴールド】

前走はまなす賞では、直線伸びがどうかと思われるシーンも有ったが、終わってみれば上がりも2位を記録して、先団追走からきっちり勝利を収めた。前年のレジェンドロックもはまなす賞からの挑戦で、やはり芝の重賞勝ち馬というのは中心的存在だ。今回はマイルからクラシックへと距離が伸びるが、ペースへの対応力、操縦性の高さから、まず抜けた存在と言えるだろう。父ステイゴールドはダービー馬オルフェーブルを輩出した種牡馬。自身もドバイシーマクラシック優勝と、血統的にも魅力的だ。

サファイア賞 予想【○ エルメスショコラ】

今回は大外枠を引いてしまったが、他に逃げそうな馬も無く、この馬にとっては理想的な展開になりそうだ。前走はダートの1400mで2着だったが、このレースの中身が濃い。タイム1分27秒5は、優勝馬とタイム差無しで、3着以下を7馬身突き放す好タイム。しかも上がりは最速で、あと少し及ばなかったのは運だろう。この走りを見る限り、単なる短距離馬では無さそう。牝馬でハンデも2kg軽く、南郷家全騎手とは2戦2連対。期待の方が大きい。

サファイア賞 予想【▲ レイズアスマイル】

前走のはまなす賞では、10番人気で3着と見せ場を作った。後方から徐々に進出し、上がり最速の末脚で、一旦は先頭を窺うほどの勢いだった。大井からの転入初戦で、いきなりの芝を鮮やかに駆け抜けた前走を見ると、馬場の軽い芝は向いていそうだ。ベーカバド産駒で距離延長も吉と出そうで、前走よりも上位に食い込む可能性は十分に有る。ただペースと展開から後方一気はやや厳しい。まくりのタイミングに注目したい。

サファイア賞 予想【△ インパット】

デビューは中山の芝2000m。父コンデュイットはBCターフの覇者で、母父サンデーサイレンスの血統からも、芝での活躍が期待されている一頭だ。本命馬サンエイゴールドと同じビッグレッドファーム出身で、紛れがあるとしたらこの馬かも。岩手に転厩してからは、4戦全てで掲示板を確保している。長距離の芝という舞台なら、いつ覚醒してもおかしくない。他馬の芝適性も未知数なだけに、この馬の潜在能力に期待する。

サファイア賞 予想 [馬券考察]

馬券は馬複。ボックスで◎~△の計6点で勝負!

サファイア賞は5月29日、盛岡競馬第10レース、16時50分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

※画像参照元:岩手競馬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA