【2016 赤倉特別 予想】 レース展開と馬券考察 | 本気競馬

【2016 赤倉特別 予想】 レース展開と馬券考察

2016 赤倉特別[レース予想]

確たる中心馬が不在。ハンデが読み辛いメンバー構成でもあり、近況、稽古、適性などから決め打ちしての攻め方がいいのかもしれない。

赤倉特別 予想【◎ トレジャーマップ】

ゴールドシップの全弟だが、気分屋で速い上りを要求されるレースが苦手だった兄とは違い、こちらは変な癖もなく、時計の速い新潟コースが得意。馬場の重たい中京で8着の前走は、完全にここへの叩き台。牡馬にしては440キロ台と小柄なだけに、ハンデ3キロ減は大きい。好走条件がズラリとそろった今回は変わり身必至だろう。

赤倉特別 予想【○ ヤマニンバステト】

軽い馬場での好走が多く、いかにもディープインパクト産駒といったところか。前2走はともにメンバー最速の伸び脚。直線の長い新潟コースは願ってもない舞台設定だろう。ハンデの恩恵も大きく、連勝を狙える。

赤倉特別 予想【▲ シルクブルックリン】

7歳馬ながら未だにベスト距離がつかめない印象だが、父スタチューオブリバティからもここ数千の2000超よりは断然合うはず。新潟コースで2勝マーク、こちらもヤマニンバステト同様、ハンデの恩恵が大きい。

赤倉特別 予想【△ ナスノセイカン】

前走は上り最速の末脚を繰り出しての快勝。ハーツクライ産駒らしく、息の長い末脚が持ち味で新潟外回りは大歓迎のクチ。ジャスタウェイに代表されるように、突然の覚醒があるのがハーツクライ産駒の特徴。前走の勝ちっぷりから、この馬も本格化の兆し。勢いを素直に信頼したい。

赤倉特別 [馬券考察]

メンバーレベルが拮抗に加えて、ハンデ差がより難解なものにしている印象。軸馬を選んで買うよりも、多点買いになったとしても手広く抑えるのが無難な手かもしれない。ここでは、◎○▲△の上位4頭の馬単BOX12点で抑えておきたい。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

赤倉特別は新潟競馬場 第11レース、5月15日15時20分発走予定

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA