★2016シンザン記念(G3)追い切り予想★アノ男が勝つと断言した馬は? | 本気競馬

★2016シンザン記念(G3)追い切り予想★アノ男が勝つと断言した馬は?

スポンサーリンク

栗東坂路
クラシックへ向けての今年はじめの登竜門、シンザン記念(G3)へ向けての
最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施された。
毎年このシンザン記念はそこまでの逸材がいるとは言われない感はあるが
後で見てみるととんでもない馬に化けた馬も複数。
オルフェーヴルやジェンティルドンナがそのいい例だろう。
この最終追い切りで一変しそうな動きをしている馬がいるならば
迷わず狙ってみたいところではある。

ショウナンアヴィド
栗東坂路 50.5 36.4 24.1 12.3 一杯
ロジクライ
栗東坂路 50.4 36.5 24.2 12.4 一杯

須貝厩舎で出走を予定しているこの2頭の併せ馬は坂路で50秒台をマークした。
どんなに馬場のいい時間帯に追い切ろうが、時計の出る馬場だろうが
50秒台っていうのはなかなか出るタイムではない。
先行して最後まで粘りを失わずにこのタイムのロジクライ
そのロジクライをしっかりと捉えてフィニッシュしたショウナンアヴィド
状態面が悪いということはないわけでこれは2頭とも注目に値するといっていいんでないのかな。

そして個人的に注目したいのはこの馬だ。

ヒルノマゼラン
栗東CW 86.8 70.5 54.4 40.1 11.8 一杯 併せ先着

まさに絶好だった先週の追い切りに続いて今週もビッシリやれているのは
絞れないからというよりも体調のいい証拠だろう。
これだけの追い切りを消化しているのだから今現在成長期。食べたものが実になってる。
そんなイメージを抱きたくなる馬である。
何よりも気に入っているのは終いまでへこたれずにしっかりと走ってくること。
この脚がレースでも活かせれば混戦になればなる程強いタイプになるんでないかな。
もちろん、決め手勝負にも対応できるタイプだと思う。

さーて、今週末はいくら儲けることができるか、情報を入手できた時は本当にワクワクしちまうよな。
これに自分で握ってる情報2.3レースを勝負レースにこの3日間競馬は楽しむとするか!

みんなも適当な情報で勝負するかはこういったオフレコ馬券情報から馬券勝負することをお勧めするぞ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA