【ユニコーンステークス】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想 | 本気競馬

【ユニコーンステークス】2019 過去10年データ分析レース傾向 予想

スポンサーリンク

jyusyodate_g3


シンジケート

競馬でトータル負けてる人は95%以上?
ネットや新聞など、誰でも簡単に見れる情報だけでは勝てません。
幅広い知識やキャリアなどから導き出される予想、業界のつながりから一般的には得られない情報など
それらを考慮し予想された結果は、的中へと繋がります。

【Syndicate】

r_bn

スポンサーリンク

第24回 ユニコーンステークス(G3) 2019

2019/6/16(日)東京競馬場で行われるのは、第24回ユニコーンステークス(ダ1600m)。3歳ダート重賞でジャパンダートダービーへと続く一戦。昨年の勝ち馬ルヴァンレーヴを筆頭に、ゴールドドリームやノンコノユメ、ベストウォーリアなど後のG1馬を多数輩出の出世レースでもあります。ではまずは過去10年の傾向を振り返っていきましょう。

ユニコーンステークス 2019 データ分析予想

ユニコーンステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のユニコーンステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は4勝7連対と好成績。そして2番人気が3勝6連対、3番人気も3勝4連対と上位人気勢の手堅さが見えます。人気薄の台頭は厳しい。

単勝人気 1着 2着 3着 4着以下
1番人気 4 3 0 3
2番人気 3 3 1 3
3番人気 3 1 4 2
4番人気 0 1 0 9
5番人気 0 1 0 9
6番人気 0 0 1 9
7番人気 0 0 2 8
8番人気 0 0 2 8
9番人気 0 1 0 9
10番人気 0 0 0 10
11番人気 0 0 1 9
12番人気 0 0 0 10
13番人気 0 0 0 10
14番人気 0 0 0 10
15番人気 0 0 0 10
16番人気 0 0 0 9

ユニコーンステークス データ [払戻金別の傾向]

1~3番人気が揃って崩れたことはなく、全体的に平穏な結果。(※2013年は3着同着)

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 1-2-3人気 860円 1540円 6070円
2010年 1-2-6人気 410円 1880円 4050円
2011年 3-1-2人気 950円 1500円 11330円
2012年 1-2-8人気 830円 6280円 21210円
2013年 3-1-8/11人気 950円 2860/117100円 14950円/52900円
2014年 3-4-7人気 8130円 33730円 220770円
2015年 2-9-3人気 9180円 14100円 100770円
2016年 2-1-3人気 340円 470円 1560円
2017年 2-5-3人気 2860円 4110円 25710円
2018年 1-3-7人気 740円 7550円 22430円

ユニコーンステークス データ [ステップ別の傾向]

重賞格の兵庫CS組が3勝4連対。まず中心はこの組。前走G1だった組は【0.0.0.11】と好走歴がありません。

ステップレース 1着 2着 3着 4着以下
兵庫CS 3 1 1 4
端午S 1 3 0 14
青竜S 1 2 3 12
伏竜S 1 1 0 2
昇竜S 1 0 1 8
500万下 1 1 2 41

ユニコーンステークス データ [性別の傾向]

牝馬の出走数が少ないとはいえ、1勝2着2回なら互角の評価も。

性別 1着 2着 3着 4着以下
牡・セン 9 8 11 107
1 2 0 21


競馬は馬券の売り上げに対して、馬券の種類によりますが還元率は最大で80%です。基本的には20%損をするシステムになっています。

当たるサイト当たらないサイトとありますが、競馬関係者やデータ分析のプロ等、競馬のプロの方の予想に乗るのが一番手っ取り早いです。
そして競馬のプロでも100%当てる事は不可能です。なので複数のプロの方の予想を参考に購入していくのが一番合理的で効率的です。

私の買い方は、現在20サイト位利用しててその中で予想が複数社被るレースを購入してます。
プロの方が複数選んだレースはやはり的中率は高いです。これで外れたらもう諦めるしかないですね(笑)
馬券の本筋はプロに頼り、自分の予想は自分の予想で楽しんでます。

最近、回収率400%を条件に私がよく利用してて精度の高いサイトを紹介しますので、宜しければ一度馬券の参考にしてみて下さい。

【俺の競馬】
こちらの大きな特徴は、競馬関係者だけではなく、競馬のデータ解析はAI人工知能のエンジニアが解析、投資会社から投資のプロと、日本で有数の投資家も在籍し投資という目線で競馬を利用している風雲児的な集団です。投資家は儲け利益しか考えないので正直最強です

俺の競馬 直近3ヶ月実績
購入額:488,800円
払戻額:1,984,200円
収支:+1,495,400円
回収率:405%

俺の競馬 登録はこちら

【競馬劇場】
今一番勢いのあるサイトで私も最近では一番頼ってるサイトです。こちらの特徴は、予想の精度のピカイチはもちろん毎週水曜日~日曜日と、予想買い目情報から様々なデータやコンテンツが更新されますので、それだけもかなり使えます。こちら今なら3,000円もらえるみたいなので、お早めに登録しておいた方が良さそうですね。

競馬劇場 直近3ヶ月実績
購入額:586,000円
払戻額:3,368,400円
収支:+2,782,400円
回収率:574%

競馬劇場 登録はこちら

【みんなの万馬券】
確かな情報筋からの独占情報と過去データの徹底調査、そして投資会社を絡め競馬をギャンブルから投資と捉え、さらには海外から4年連続的中させている馬券師を加えた予想は期待できます。もちろん毎週の無料情報などもあり、今なら5000円分のポイントプレゼントもありです。

みんなの万馬券 直近3ヶ月実績
購入額:350,000円
払戻額:2,187,500円
収支:+1,837,500円
回収率:625%

みんなの万馬券 登録はこちら

【UMAちゃんねる】
こちらは説明不要のリピーター率No.1の大人気サイトです。皆さんもう利用してると思いますが、相変わらずイケイケで使ってるだけで面白いサイトです。まだ利用してない方は、今なら3連複の特選情報と3,000円プレゼントしてくれるので、お早めに登録しておいた方がお得ですね。

UMAちゃんねる 直近3ヶ月実績
購入額:270,600円
払戻額:2,123,000円
収支:+1,852,400円
回収率:784%

UMAちゃんねる 登録はこちら

この4サイトは上記のように3ヶ月で約700万の収益があるので、無料コンテンツでも充分に利益は出ますが、やはり有料コンテンツは的中率や配当の高いレースが多いので、無料コンテンツで資金を作って、有料コンテンツ登録が良いと思います。

無料なので登録しない手は無いと思います。競馬で勝ってる人は五万といますが、こうやって少しだけの手間をかけてるだけです。私もそうでしたが「登録めんどうだなぁ」と思ってるようじゃ一生勝てません(笑)3分もあれば登録できるのでいつやるの!?今でしょ!?(笑)

購入方法は上記でも述べてます通りとても簡単です。上記サイトの被った予想を買うだけです。

ユニコーンステークス データ [所属別の傾向]

勝率・連対率・複勝率ともすべて関西馬がリード。

所属 1着 2着 3着 4着以下
美浦 3 3 4 60
栗東 7 7 7 68

ユニコーンステークス データ [キャリア別の傾向]

キャリア6戦馬が4勝6連対と好成績。今年の出走予定馬の中では、アシャカトブ・オンザウェイ・ロードグラディオが該当馬。次いで4戦馬。

キャリア 1着 2着 3着 4着以下
2戦 0 0 0 3
3戦 0 1 0 4
4戦 2 1 0 15
5戦 1 1 1 16
6戦 4 2 0 29
7戦 1 2 4 16
8戦 2 3 3 13
9戦 0 0 2 13
10戦~ 0 0 1 19

ユニコーンステークス データ [種牡馬別の傾向]

ユニコーンS3勝を誇るゴールドアリュール産駒は不在。昨年の勝ち馬ルヴァンスレーヴなど、東京ダ1600m【50-38-39-379】のシンボリクリスエス産駒に注目。

ユニコーンステークス データ [前走着順別の傾向]

勝ち馬の条件は、前走4着以内。掲示板を外した組からの優勝はありません。

前走着順 1着 2着 3着 4着以下
1着 5 6 5 55
2着 3 3 3 6
3着 0 0 1 7
4着 2 1 1 6
5着 0 0 0 6
6~9着 0 0 0 19
10着~ 0 0 1 29

ユニコーンステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

勝ち馬10頭中9頭が、4~7番枠に集中。真ん中外目が狙い目。脚質別では先行~差し馬が好成績。ハイペースになりやすく、且つ直線の長いコースということで逃げ馬は苦戦傾向に。

枠番別の傾向

枠番 1着 2着 3着 4着以下
1枠 0 2 1 16
2枠 1 0 2 17
3枠 0 1 2 17
4枠 2 1 0 17
5枠 1 2 0 17
6枠 4 0 1 15
7枠 2 2 2 14
8枠 0 2 3 15

馬番別の傾向

馬番 1着 2着 3着 4着以下
1番 0 1 1 8
2番 0 1 0 9
3番 0 0 1 9
4番 1 0 2 7
5番 0 1 0 9
6番 1 0 1 8
7番 0 0 0 10
8番 1 1 0 8
9番 0 2 0 8
10番 1 0 0 9
11番 2 0 0 8
12番 2 1 1 6
13番 1 1 0 8
14番 1 0 3 6
15番 0 1 2 7
16番 0 1 0 8

脚質別の傾向

脚質 1着 2着 3着 4着以下
逃げ 0 1 0 9
先行 5 4 3 35
差し 4 2 4 40
追込 1 3 4 43

ユニコーンステークス 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位1~3番人気は手堅く、波乱は見込めない。

ステップ別の傾向から
→兵庫CS組が強い。

枠番別の傾向から
→4から外枠が好成績。

キャリア別の傾向から
→キャリア6戦の馬に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ヴァイトブリック/牡3

過去3勝の兵庫CS組。父シンボリクリスエスも強調材料。

注目馬②/オンザウェイ/牡3

キャリア6戦馬。目下2連勝と勢いも十分。

注目穴馬/ロードグラディオ/牡3

G1帰りは不振でも母はダート重賞の勝ち馬。穴気配。

【Syndicate】

競馬でトータル負けてる人は95%以上?
ネットや新聞など、誰でも簡単に見れる情報だけでは勝てません。
幅広い知識やキャリアなどから導き出される予想、業界のつながりから一般的には得られない情報など
それらを考慮し予想された結果は、的中へと繋がります。

情報量も多くレースの種類や注目馬など、色々な角度から選べるから自分が欲しい情報も見つかりやすいのでお試しでも利用して損はないです。

Syndicateを見てみる

競馬をギャンブルという観念で見ている方も多いと思いますが、数あるギャンブルの中でも競馬に関しては事前収集できる情報で攻略可能なスポーツであり、回収の見込める投資であること。
そこに着眼し徹底的に情報を集約できる情報網のパイプラインを構築されています。
なんといっても凄いのは情報提供者
元トラックマン、メディア関係者、馬主や元騎手など数十名以上の関係者からの情報が集まっています。
各方面で収集した情報にも、厳重な精査を行ない、秀逸と見なされるように、些細な情報であれ見逃すことのない関係者情報を、目で確かめ確認し合う絶妙なコンビネーションが、各種コンテンツとなって公開されております。

一概に競馬サイトと言っても情報会社の戦国時代といわれる昨今。
一番重要な「収支」を格段に飛躍させる為にもっとも必要とされる情報源、強豪他社と比較していただいても群を抜く情報量の厚みによって信頼・実績・結果を実現していると思います。


シンジケート

これから競馬を始めてみようと思っている方、今まで予想サイトとか使ったことがない人
初心者から、競馬歴の長い人でも納得できる情報を手に入れられます。

始めるきっかけなんて、ちょっと気になったから試してみようかな、
無料の情報がもらえるなら見るだけ見てみようかな、程度で大丈夫です。

あまり迷ってると、当たるはずだったものが、通り過ぎてしまいます。
もしそれが万馬券だったらと思うと、
後悔してももう遅いです。

【無料メールマガジンの登録はこちら】

r_bn

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA