【阪神牝馬ステークス】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中 | 本気競馬

【阪神牝馬ステークス】2019予想 レース展開/馬券考察。買い目も公表中

スポンサーリンク

yosou_grade

阪神牝馬ステークス2019[レース予想]

1200~1400mでもハナを切れるダイアナヘイローの逃げとみたが、ミッキーチャームも行ってこそ。とはいえ、隊列はすんなりと決まって平均ペース。ラッキーライラック、クロコスミア、カンタービレ、アマルフィコーストが先行~好位集団。サラキア、リバティハイツ、レッドオルガが中団を進み、ワントゥワン、サトノワルキューレ、ミエノサクシードが後方から。

阪神牝馬ステークス2019 予想【本命◎ ミエノサクシード】

前走の京都金杯は、強豪牡馬相手の0秒2差3着。2走前のターコイズステークスも9着とはいえ、差はわずかに0秒4差だけ。ここに来ての充実振りは目を見張るものがある。ここも相手が揃った感はあるものの、阪神芝1600mでは3走前にオープン特別勝ち。爆発力が生きる坂コースは、むしろ歓迎だ。

阪神牝馬ステークス2019 予想【対抗○ ミッキーチャーム】

前走の中山牝馬ステークスは思わぬ大敗だったが、これまで滞在と輸送の短い地元競馬しか経験がなかった馬。初めての長距離輸送でパニックになっただけで、あれが力ではないことは明らか。今回は輸送時間の短い阪神。楽々巻き返してくる。

阪神牝馬ステークス2019 予想【単穴▲ クロコスミア】

自在に立ち回れるタイプとはいえ、さすがに前走の中山牝馬ステークスは位置取りが後ろ過ぎた感も。元々、叩いて良くなるタイプだし、1600mも守備範囲。自分のリズムで運べれば。

阪神牝馬ステークス2019 予想【特注☆ メイショウオワラ】

格よりも調子と言われだけあって、最も多くの好走馬を送るのが前走1600万ステップ。今年はこの馬1頭だけだが、遡ればローズステークス5着。距離が長かった秋華賞でも道中見せ場があったほど。格下感はない。

阪神牝馬ステークス2019 [馬券考察]

  • 本命◎:12ミエノサクシード
  • 対抗○:8ミッキーチャーム
  • 単穴▲:5クロコスミア
  • 特注☆:9メイショウオワラ

波乱指数【30】

GI馬ラッキーライラックの参戦で、堅め決着が濃厚か。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番5.8.9.12の4頭BOX。計6点で勝負!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA