【アーリントンカップ2019出走予定馬】1週前注目馬考察 | 本気競馬

【アーリントンカップ2019出走予定馬】1週前注目馬考察

スポンサーリンク

syussouyoteiba

2019/4/13開催「アーリントンカップ(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

アーリントンカップ2019 [1週前出走予定馬]

  • イベリス/牝3/角田厩舎・栗東
  • ヴァルディゼール/牡3/渡辺厩舎・栗東
  • オーパキャマラード/牡3/本田厩舎・栗東
  • カテドラル/牡3/池添学厩舎・栗東
  • サンノゼテソーロ/牡3/田中博厩舎・美浦
  • ジャミールフエルテ/牡3/大久保厩舎・栗東
  • トオヤリトセイト/牡3/松下厩舎・栗東
  • ニシノカツナリ/牡3/水野厩舎・美浦
  • ニューアビリティ/牡3/橋田厩舎・栗東
  • フォッサマグナ/牡3/藤沢和厩舎・美浦
  • ミッキースピリット/牡3/音無厩舎・栗東
  • ラブミーファイン/牝3/田所秀厩舎・栗東
  • ロードグラディオ/牡3/西浦厩舎・栗東

■2019/3/31現在

アーリントンカップ2019 [注目馬考察]

アーリントンカップ2019出走予定馬/フォッサマグナ

芝1400mの新馬戦を1分21秒7の好時計勝ち。格上挑戦となった共同通信杯はペースも距離も噛み合わなかったが、上がり34秒0で追い込んでの4着。前走自己条件完勝は当然の結果と言えるが、距離もマイルあたりが合う感触。ここは条件ベスト、勝ってNHKマイルCへ。

アーリントンカップ2019出走予定馬/ニシノカツナリ

まだまだ粗削りだが、新馬・未勝利は強烈な末脚。前走はキャリアの浅さ、小回りの中山コースが合わなかったこともあるが、不必要なまでに外を回ったことも敗因のひとつ。阪神外1600mならじっくり構えられるし、ここは再注目の一戦。

アーリントンカップ2019出走予定馬/ヴァルディゼール

新馬勝ち上がり直後で間隔のあいた一戦。超えるべき壁は高く、いかにも力試しの一戦だった前走のシンザン記念だが、好枠を生かしてロスのない競馬で快勝。国内外でその存在感を示すロードカナロア産駒で、この馬もまだまだ高みが目指せる馬。連勝期待。

アーリントンカップ2019[今後の動向]

今年から施行時期を変更し、NHKマイルCのステップレースに。好素質馬が揃って注目の一戦。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA