【スプリングステークス2019予想オッズ】 | 本気競馬

【スプリングステークス2019予想オッズ】

スポンサーリンク

odds_ss

スポンサーリンク

スプリングステークス2019 [出走予定馬短評]

3着までに皐月賞の優先出走権が与えられるトライアルレース、スプリングステークス。直近10年の勝ち馬だけでもオルフェーヴル・キタサンブラックなど多数の名馬を輩出しており、今後のG1戦線を占ううえでも要注目の1戦。今年は絶対的な存在こそいないものの弥生賞以上の実力馬が揃っており、ハイレベルなメンバー構成になっている。

スプリングステークス2019 予想オッズ/ファンタジスト(3.4倍)

初マイル挑戦となった朝日FS(G1)では、勝負所からメンバー最速級の脚を使い4着善戦。前有利の展開で勝ち負けにこそ絡めなかったが、今後の距離選択の幅が広がった収穫ある内容。デビューから3連勝、重賞2勝で実績面では頭1つ抜けた存在。更なる200m延長がポイントになるが、能力の高さで克服に期待。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

スプリングステークス2019 予想オッズ/ロジャーバローズ(4.8倍)

休み明けの前走・福寿草特別(500万下)では、道中2番手でピタリと折り合い直線上がり最速の脚でまとめる完勝劇。これで通算【2.1.0.0】の好成績。唯一の敗戦もホープフルS(G1)2着馬アドマイヤジャスタに喫したもので、重賞級の能力があることに疑いの余地はない。初重賞挑戦となる今回は鞍上も強化され、一気に皐月賞の有力候補に浮上する可能性も秘めている。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

スプリングステークス2019 予想オッズ/ディキシーナイト(5.8倍)

前走・クロッカスS(OP)では、初1400m挑戦も追走に戸惑うことなく、ラスト3F33.6の瞬発力を使い快勝。過去5戦は幅広い距離とレース展開に対応できており、経験値の高さではメンバー屈指。兄弟は早い時期から活躍しており、現時点での完成度も高い。大崩れしない安定感も備えており、今回も上位争い有力候補。オッズは、5倍から8倍台が予想される。

スプリングステークス2019 [狙い目となる穴馬は?]

狙い目はタガノディアマンテ。前走・きさらぎ賞(G3)では、完全前残りの緩い流れの中、直線では後方から1頭目だけ鬼脚を繰り出し2着確保。勝ち味に遅いところはあるが、近走はどの位置からでも堅実な末脚が使えるようになり明らかに力をつけている。皐月賞に向けて賞金不足という立場でもあり、権利取りに向けて勝負気配が高く要警戒。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA