【阪急杯 2019 予想】 | 本気競馬

【阪急杯 2019 予想】

スポンサーリンク

yosou_grade

スポンサーリンク

阪急杯2019[レース予想]

開幕週の内回り1400mで、逃げ馬活躍の傾向。ここもハナを切る馬に注目だが、連覇を狙うダイアナヘイローが行けそうだ。先行~好位にロジクライ、ラインスピリット、ダイメイフジ、ミスターメロディ。中団にスターオブペルシャ、ロードクエスト、エントシャイデン。後方からレッツゴードンキ、タイムトリップ、リライアブルエース、スマートオーディン。ハイペースはなく、各馬力を出し切れる流れ。

阪急杯2019 予想【本命◎ スマートオーディン】

長期ブランクが尾を引き、復調に手間取る段階だが、前走の京都金杯は0秒4差だけ。前半折り合いを欠いたことも思えば、次に繋がる競馬ができた。マイル以下の起用は今回が初めてとなるが、引っ掛かる気性面からむしろ好材料。稽古でも坂路51秒台を連発と活気も出てきた。

阪急杯2019 予想【対抗○ ロジクライ】

前走は終始プレッシャーをかけられる厳しい展開。数字以上に苦しかった。こちらも今回が初めての1400m起用だが、前走の内容と軽快な先行力。そしてロスなく運べる内枠と、ここは条件が揃った感も。逃げるであろうダイアナヘイローとの枠順差を思えば、こちらがハナに行く可能性もある。

阪急杯2019 予想【単穴▲ タイムトリップ】

復帰後は1400mにマトを絞って、6、4、1着。前2走とも上がりはメンバー最速で、この距離ベストを印象付けた。関東馬だが、これで4戦続けての関西遠征。もう輸送も慣れたもので、特に不安はないだろう。浜中騎手とも2度目のコンビ。

阪急杯2019 予想【特注☆ リョーノテソーロ】

前2走とも最後の直線で前が塞がる不利。いずれも進路さえあれば抜け出せそうな手応えだっただけに、勿体ない競馬だった。それでも前走は課題のゲートをクリア。一戦ごとに内容は良化しており、重賞でも十分チャンスがあるレベルまで到達。あとはスムーズに捌ければ。

阪急杯2019 [馬券考察]

  • 本命◎:⑰スマートオーディン
  • 対抗○:③ロジクライ
  • 単穴▲:④タイムトリップ
  • 特注☆:⑫リョーノテソーロ

波乱指数【60】

上位人気での決着はあまりなく、波乱含みの一戦。穴馬は逃げ馬。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番③④⑫⑰の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA