【阪急杯 2019 出走予定馬】 | 本気競馬

【阪急杯 2019 出走予定馬】

syussouyoteiba

2019/2/24開催「阪急杯(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

阪急杯2019 [1週前出走予定馬]

  • エントシャイデン/牡4/矢作厩舎・栗東
  • スターオブペルシャ/セン6/藤沢和厩舎・美浦
  • ダイアナヘイロー/牝6/大根田厩舎・栗東
  • タイムトリップ/牡5/菊川厩舎・美浦
  • ダイメイフジ/牡5/森田厩舎・栗東
  • ヒルノデイバロー/牡8/昆厩舎・栗東
  • ミスターメロディ/牡4/藤原英厩舎・栗東
  • ヤングマンパワー/牡7/手塚厩舎・美浦
  • リョーノテソーロ/牡4/武井厩舎・美浦
  • リライアブルエール/牡6/矢作厩舎・栗東
  • レッツゴードンキ/牝7/梅田智厩舎・栗東

■2019/2/10現在

阪急杯2019 [注目馬考察]

阪急杯出走予定馬/ダイアナヘイロー

昨年の阪急杯の勝ち馬で、前走の阪神Cを逃げ切って重賞3勝目。逃げ馬だけに完勝か惨敗かのいわゆる「ピンパー」タイプだが、阪神コースは計4勝を挙げる得意舞台。再度ハナを奪える組み合わせになれば、当然無視はできない。

阪急杯出走予定馬/ミスターメロディ

前走の阪神Cは逃げたダイアナヘイローの競馬。すんなりと好位へ取りつき、ラストもしっかり脚を伸ばした内容は地力強化を証明した一戦でもあった。芝1400mはファルコンS快勝があるようにベスト距離。伸びしろ大きい4歳馬で、さらに前進が見込めそう。

阪急杯出走予定馬/タイムトリップ

上手く立ち回れたとはいえ、2走前がフロックではないことを示した前走。ここまでオープン特別2勝、ニュージーランドトロフィーでも0秒3差、NHKマイルCでもアエロリットと0秒7差しかなかった力量馬。本調子を取り戻したと見れば、ここでも侮れない存在に。

阪急杯2019[今後の動向]

高松宮記念の前哨戦とはいえ、距離もコースも全くの別物。この舞台に適性がある馬が強い傾向。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA