【京都牝馬ステークス 2019 出走予定馬】 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【京都牝馬ステークス 2019 出走予定馬】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

syussouyoteiba

2019/2/16開催「京都牝馬ステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2019 [1週前出走予定馬]

  • アルーシャ/牝4/藤沢和厩舎・美浦
  • エイシンティンクル/牝6/坂口則厩舎・栗東
  • カラクレナイ/牝5/松下厩舎・栗東
  • キョウワゼノビア/牝6/角田厩舎・栗東
  • デアレガーロ/牝5/大竹厩舎・美浦
  • ディメンシオン/牝5/藤原英厩舎・栗東
  • ハーレムライン/牝4/田中清厩舎・美浦
  • ベルーガ/牝4/中内田厩舎・栗東
  • ミスパンテール/牝5/昆厩舎・栗東
  • ライトフェアリー/牝7/石毛厩舎・美浦
  • リナーテ/牝5/須貝厩舎・栗東
  • レーヌミノル/牝5/本田厩舎・栗東
  • ワントゥワン/牝6/藤岡健厩舎・栗東

■2019/2/5現在

京都牝馬ステークス2019 [注目馬考察]

京都牝馬ステークス出走予定馬/ミスパンテール

ターコイズステークス連覇。狭い間を縫って伸びたあたり、鞍上の手腕に寄る部分も大きいが、馬自身もこの時季が合うのだろう。ターコイズ→京都牝馬ステークスは、昨年3連勝とまったく同じローテ。再び勢いを取り戻したのなら、当然無視はできない。

京都牝馬ステークス出走予定馬/ディメンシオン

初めての重賞挑戦となった前走のターコイズステークスだが、差はわずかに0秒2差だけ。牝馬限定戦なら十分通用することは証明できた。全5勝4勝が平坦コースと、ディープ産駒らしい切れ味が武器。中山→京都で前進が期待できる。

京都牝馬ステークス出走予定馬/ワントゥワン

前走の阪神カップは、前半600m通過が34秒8。混合のG2としてはスローと言ってもいい流れで、出遅れ+追い込みのこの馬にとっては最悪の条件だった。今回はベストの平坦コースで牝馬限定戦。再三、牡馬相手と互角に渡り合ってきた能力が生かせれば。

京都牝馬ステークス2019[今後の動向]

春のヴィクトリアマイルへと繋がる一戦。アルーシャ、ディメンシオンなど賞金加算が必須の馬にも注目したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA