京成杯2019データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

京成杯2019データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

スポンサーリンク

jyusyodate_g3

第59回 京成杯(G3) 2019

2019/1/14(月)中山競馬場で行われるのは、第59回京成杯(芝2000m)。皐月賞と同じ舞台ということもあり、昨年の勝ち馬ジェネラーレウーノは皐月賞でも3着と好走しました。今年も上位入線馬には注意が必要となりそう。では過去10年の傾向をおさらいしておきましょう。

京成杯 2019 データ分析予想

京成杯 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の京成杯における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝6連対。馬券内を外したのは3回だけですから、マズマズ信頼してよさそう。2桁人気馬の活躍は少なく、中波乱まで。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 3.3.1.3
単勝2番人気 3.1.2.4
単勝3番人気 1.1.1.7
単勝4番人気 0.0.1.9
単勝5番人気 2.2.0.6
単勝6番人気 0.0.2.8
単勝7~9番人気 1.3.2.24
単勝10番人気下 0.0.1.57

京成杯 データ [払戻金別の傾向]

馬連万馬券が計3回。3連単10万超えが計6回と、とにかく波乱含みの一戦。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2009年 2-1-13人気 730円 24680円 103580円
2010年 1-3-2人気 670円 780円 3170円
2011年 2-8-7人気 6600円 24700円 156000円
2012年 2-5-1人気 1820円 1640円 10720円
2013年 7-5-9人気 4590円 27420円 166910円
2014年 5-1-4人気 2040円 7430円 43250円
2015年 3-1-6人気 1350円 3700円 16830円
2016年 5-7-2人気 7460円 11280円 78050円
2017年 1-7-3人気 2580円 4660円 23040円
2018年 1-2-6人気 780円 3130円 12290円

京成杯 データ [ステップ別の傾向]

前走重賞組はさほど振るわず、前走500万組が6勝7連対と群を抜いて好成績。その内訳はエリカ賞組が3勝で、葉牡丹賞組が2勝といずれも芝2000mという共通点がありました。そして新馬勝ち上がり直後の組は3着が最高着順。ある程度のキャリアが必要に。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
G1 1.1.0.9
G2 0.1.1.9
G3 0.4.1.12
OP特別 2.0.2.17
500万下 6.1.2.30
新馬 0.0.2.15
未勝利 1.3.1.26

京成杯 データ [キャリア別の傾向]

キャリア3戦の馬が、6勝10連対と圧倒的。次いで6連対の4戦馬。

キャリア 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1戦 0.0.2.15
2戦 1.2.1.27
3戦 6.4.2.25
4戦 3.3.0.15
5戦 0.1.2.19
6戦 0.0.1.11
7戦 0.0.1.4
8戦 0.0.0.1
9戦 0.0.0.1
10戦~ 0.0.1.0

京成杯 データ [前走着順別の傾向]

前走1着馬が6勝11連対、3着6回と好成績。

前走着順 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1着 6.5.6.53
2着 1.1.2.5
3着 1.1.1.9
4着 0.1.0.7
5着 1.2.1.7
6~9着 1.0.0.25
10着~ 0.0.0.12

京成杯 データ [所属別の傾向]

勝率・連対率・複勝率とも、すべて関西馬がリード。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 5.5.7.83
栗東 4.5.3.35
地方 1.0.0.0

京成杯 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠の有利不利は、あまりない印象。脚質別では、先行~差し馬が好成績。

枠番別の傾向

枠番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1枠 1.0.3.10
2枠 0.2.1.14
3枠 1.1.2.13
4枠 1.2.1.15
5枠 3.1.0.16
6枠 1.1.2.16
7枠 0.0.1.19
8枠 3.3.0.15

馬番別の傾向

馬番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1番 0.0.3.7
2番 1.1.1.7
3番 0.1.0.9
4番 1.1.0.8
5番 0.1.2.7
6番 2.0.0.8
7番 0.1.2.7
8番 2.0.0.8
9番 0.0.0.10
10番 0.1.0.9
11番 0.2.2.6
12番 1.0.0.9
13番 1.0.0.8
14番 0.0.0.7
15番 1.1.0.5
16番 0.1.0.3
17番 1.0.0.0
18番 0.0.0.0

脚質別の傾向

脚質 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
逃げ 0.1.1.8
先行 5.1.2.30
差し 5.5.2.43
追込 0.3.5.37

京成杯 2019 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→上位人気勢の信頼度はマズマズ。2桁人気馬の好走は皆無。

ステップ別の傾向から
→前走500万組が好成績で、エリカ賞・葉牡丹賞組には要注意。

脚質別の傾向から
→逃げ・追い込み馬の勝ち馬はなし。先行~差し重視。

キャリア別の傾向から
→キャリア3戦の馬が圧倒的。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/シークレットラン/牡3

葉牡丹賞レコード勝ち。キャリアも3戦。

注目馬②/カイザースクルーン/牡3

こちらもキャリア3戦馬の葉牡丹賞組。

注目穴馬/ナイママ/牡3

過去10年で地方馬は1戦1勝。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA