【京都金杯 2019 予想】 | 本気競馬

【京都金杯 2019 予想】

yosou_grade

京都金杯2019[レース予想]

開幕週の絶好馬場。当然、逃げ〜先行馬に注目だが、ここは先行勢が手薄。ツーエムマイスターが難なくハナを切って、マイスタイルが2番手から。人気の一角パクスアメリカーナは好位を進み、アサクサゲンキ、グァンチャーレもこのあたりか。中団を追走するサラキアとアドマイヤアルバ、その後ろで脚を溜めるロードクエスト、リライアブルエース、カツジが直線一気に台頭。

京都金杯2019 予想【本命◎ グァンチャーレ】

前走のキャピタルステークスは、この馬の持ち味(イン突き)が生きる枠だったとはいえ、強いのひと言。4走前のマイラーズカップ6着を除けば、2018年はすべて馬券内とすっかり安定感が増してきた印象。京都芝1600mはシンザン記念快勝を含む【2-2-0-1】のベスト舞台。ハンデ56.5キロも問題なく、再度絶好枠。重賞2勝目へ視界良好。

京都金杯2019 予想【対抗○ マイスタイル】

前走の中日新聞杯は、1000m通過が58秒7。気分よく行き過ぎた感は否めず、参考外としたい。今回は3歳以来となるマイル戦だが、気の勝ったタイプだけにむしろ合う可能性。ツーエムマイスターを行かせての番手追走なら問題はなく、開幕週の馬場で粘り込みを狙う。

京都金杯2019 予想【単穴▲ アドマイヤアルバ】

ダービー9着とはいえ、上がりはメンバー最速となる33秒4。展開不向きの前走も上がり33秒4で猛追した。瞬発力ははっきりと重賞級。そしてその瞬発力が存分に生かせるのがおそらくこの距離で、現に【1-3-1-0】と実は一度も崩れたことない。ここはヴェールを脱ぐ一戦。

京都金杯2019 予想【特注☆ ツーエムマイスター】

ミエミエの逃げでも、開幕週の絶好馬場。1600mへ距離を延ばすことで自然と先手も取りやすくなるだろうし、ここは強力な同型馬も不在。ハンデも最軽量となる52キロなら、狙う価値は十分。

京都金杯2019 [馬券考察]

  • 本命◎:4グァンチャーレ
  • 対抗○:15マイスタイル
  • 単穴▲:6アドマイヤアルバ
  • 特注☆:16ツーエムマイスター

波乱指数【40】

サラキア、カツジ、パクスアメリカーナなど、最強世代との呼び声も高い明け4歳馬が人気の中心。荒れても中波乱程度か。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番4.6.15.16の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA