有馬記念2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表! | 本気競馬

有馬記念2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

oikiri2_1今年の有馬記念を制するのは状態絶好のこの馬!
いよいよ国民的イベント、有馬記念の発走時刻が近づいてきました。前売りオッズで1番人気に支持されているのは天皇賞(秋)を制したレイデオロ、そして2番人気に障害チャンピオンのオジュウチョウサンが支持されてきていますが、豪華メンバーの有馬記念を制するには絶好の仕上がりは必至となってくる状況。それだけに追い切りの動きをしっかりとチェックしていきましょう。

調教評価 A 坂路自己ベストをマーク絶好仕上げ
モズカッチャン 栗東坂路 54.8 40.2 25.7 12.6 馬なり
最終追い切りは終いだけ軽く流す程度の内容ではありましたが脚捌きは軽快で好仕上がりを印象づける動きを見せていましたが、1週前の追い切りでは52.3 37.8 24.6 12.3と坂路の自己ベストタイムを更新する絶好の動きを披露してきています。元来が叩き良化型のタイプではありますが、休み明けのエリザベス女王杯時と比較しても動きは格段に良化を辿っており、この有馬記念へ向けても仕上げは万端といったところではないでしょうか。枠順も希望の内枠を引けただけに内でじっくり脚を溜めて直線はうまくデムーロ騎手が捌くことができるとチャンスは十分に生まれてきそうな絶好の仕上げであると言えそうです。

調教評価 A この秋1番の仕上がりは間違いなし
シュヴァルグラン 栗東坂路 53.8 39.7 25.3 12.5 一杯 併せ先着
いつも通りの坂路での追い切りではありましたが、しっかりと反応を示してラストも12.5と鋭く伸びてきており、時計的にもこの秋1番の時計。併せ馬で遅れることも多い馬ですが、この中間は常に先着を果たしてきているように、レースを使いつつ状態をあげてくる馬が京都大賞典、ジャパンカップと使っての秋3戦目の有馬記念できっちりと仕上げてきたのではないでしょうか。枠順は外枠ということで厳しいレースにはなってきそうですが、昨年も3着と好走している舞台で昨年のジャパンカップ馬として恥ずかしくない競馬はしてくることが期待できる状態にあると言えそうです。ボウマン騎手とのコンビ復活というのもプラスに働いてくるのではないでしょうか。

調教評価 A コース4F追いで鋭い動きを見せる
ブラストワンピース 美浦南W 51.1 36.9 12.4 馬なり 併せ併入
唯一の3歳馬となるブラストワンピースですが、最終追い切りはコース4F追いで51秒台とスピード感十分。これまでのG1戦ではコース5F追いを選択してきていましたがここにきて(3.0.0.0)と好成績を残してきた追い切りパターンでG1レースを臨むということでも注目してみたいところではあります。新潟記念から菊花賞、有馬記念というゆったりとしたローテーションには好感が持てますし、状態面も申し分なしとくれば好走を期待してみたいところではあります。中山コースが初となる点、克服できるかどうかが鍵とはなってきそうですが、この10年で有馬記念を3勝している池添騎手が鞍上ならばうまくこなしてくるのではないかと想像もついてしまうところではないでしょうか。

調教評価 A グランプリ春秋連勝へ状態は整う
ミッキーロケット 栗東坂路 50.8 37.4 24.7 12.5 G前追う 併せ先着
これまでの坂路自己ベストは宝塚記念勝利時に計時した50.7ですが、今回はその自己ベストにコンマ1秒と迫る50.8をマークしてきたミッキーロケット。天皇賞(秋)でも5着と好走しており宝塚記念勝利は決してまぐれではないことを証明して見せてきましたが、この秋はまだ1戦しかしておらず馬もフレッシュな状態。これだけ坂路で動けているならば仕上がり良好は間違いのないところでしょうし、これで宝塚記念時のように時計のかかる馬場にでもなってくると春秋グランプリ連勝の可能性も十分に生まれてくるのではないでしょうか。

1番人気のレイデオロについては、藤沢厩舎所属馬で常に軽めの調整となるだけに評価が難しいところではありますが、直前の追い切りだけみれば動きは申し分なしといったところですが、中間のポリトラックコースでの調整が疑問。この2週、同じポリトラック調整をしてきた同厩舎のシェーングランツ・グランアレグリアがいずれも敗退しているように失敗調整パターンであった可能性もあり、ここはつけてもB評価というところではないでしょうか。それならばキセキやパフォーマプロミス、サトノダイヤモンドの方が目立つ動きを見せているだけにB評価をつけておきたいと思います。

keibajo_02

それでは今週はこの有馬記念で美味しい的中馬券をきっちりと手にしてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA