【全日本2歳優駿 2018 予想】 | 本気競馬

【全日本2歳優駿 2018 予想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

yosou_chihou

スポンサーリンク

PR-

PR-

2018 全日本2歳優駿 [レース予想]

ダート2歳馬最強決定戦、全日本2歳優駿。昨年優勝のルヴァンスレーヴはアメリカへと渡らなかったが、ケンタッキーダービーへの道も広がった国際的なダートJpnⅠだ。そのルヴァンスレーヴが並み居る強豪古馬を一蹴したチャンピオンズカップをはじめ、数々の名馬が名を知らしめた当レースの重要度は計り知れない。未来を担う優駿たちの全国統一王座決定戦だ。

全日本2歳優駿 予想【◎ノーヴァレンダ】

本命はノーヴァレンダ。昨年もハイレベルなメンバー構成の中行われた当レースだが、今年は中央馬に限らず、地方馬の質も相当なハイレベル。北海道2歳優駿では着順確定に紛れがあったものの、タイム差なしで同時入線したウィンターフェル、イグナシオドーロも参戦。そんな中本命に推した同馬は前走・京都でもちの木賞快勝で、今回が重賞初挑戦でキャリアは2戦と少ない馬だ。それでも雄大な馬格に加えて確実にタイムを縮めたことと、安定した先行脚質もあり狙いは立つ存在だ。外人騎手ばかり活躍が目立つが北村騎手の手腕にも期待する。

全日本2歳優駿 予想【○ミューチャリー】

対抗はミューチャリー。同馬は3戦全勝という無傷の戦績を誇っているが、地方馬代表として恥じない競馬をこれまで繰り広げてきた。前走・鎌倉記念は2着を1秒3も引き離す圧勝、重賞でも持ち前のスピードで他を圧倒し続けている。鞍上には免許剥奪の憂き目から一転好調の御神本騎手で、連対率4割を誇る地方の天才がその腕を撫す。切れ味を発揮させることにも長けている騎手にこの馬なら、中央馬をまとめて差し切るシーンも夢ではないと見る。

全日本2歳優駿 予想【▲ガルヴィハーラ】

3番手はガルヴィハーラ。同馬は何と言っても鞍上にルメール騎手を配しており、川崎のビッグレースで強いこの騎手なら色気は十分と言える。柔軟性と将来性を兼ね備えた栗色の馬体で、プラタナス賞時も十分にアピールに成功していた同馬。東京マイルを使って臨むローテーションもはまりそうだ。父ゴールドアリュールでもありやはり差しての競馬になろうが、外枠11番と好枠で脚を余すことはないと思える。

全日本2歳優駿 予想【△デルマルーヴル】

最後はデルマルーヴル。同馬は前走・兵庫ジュニアグランプリを人気で快勝したが、今回はM.デムーロ騎手への手替わりが気になるところだ。それでもこの騎手交替自体はマイナス要因とも言い切れず、馬券圏内を考えたときは十分怖い存在だ。枠がやや内目で巻かれそうなので早めの進出が鍵だが、このあたりは操縦性の高い同馬ならば心配無用だろう。多士済済のメンバーであるが上位評価が妥当だ。

2018 全日本2歳優駿 [馬券考察]

馬券は馬複。◎~△ボックスで、計6点で勝負! 全日本2歳優駿は12月19日、川崎競馬第11レース、20時10分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA