【朝日杯フューチュリティステークス 2018 予想】 | 本気競馬

【朝日杯フューチュリティステークス 2018 予想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

yosou_grade

スポンサーリンク

PR-

PR-

朝日杯フューチュリティステークス2018[レース予想]

先手主張はイッツクール。これを見る形でファンタジスト、ニホンピロヘンソンが続き、エメラルファイト、アドマイヤマーズ、グランアレグリアが好位から。中団にアスターペガサス、マイネルサーパス、ケイデンスコール。後方からドゴール。流れはスロー~平均。先週の阪神JF同様、最後は瞬発力勝負に。

朝日杯フューチュリティステークス2018 予想【本命◎ ニホンピロヘンソン】

好位抜け出しの新馬戦とは打って変わって、前走のもみじステークスは逃げ切り完勝。ラスト2Fが22秒2(10.7-11.5)では、後続勢は出る幕がなかった。類まれなるレースセンスと、非凡な瞬発力。どちらかと言えば晩成型が多いルーラーシップ産駒だが、この馬は仕上がり早のタイプ。3連勝で2歳王者へ。

朝日杯フューチュリティステークス2018 予想【対抗○ ファンタジスト】

新馬→小倉2歳ステークス→京王杯2歳ステークスと、土つかずの3連勝。これまでの最大着差が1馬身と派手さはないが、キッチリと勝つあたりが能力の高さ。初年度からGI馬を2頭輩出し、種牡馬の勢力図を塗り替えんばかりの活躍を見せるロードカナロアが父。この世代も当たり年となりそうだ。

朝日杯フューチュリティステークス2018 予想【単穴▲ マイネルサーパス】

まだ気難しい面は残るが、前走のきんもくせい特別は従来のレコードを2秒も更新する1分46秒2完勝。2着馬ダノンチェイサーも次走完勝と、メンバーレベルも高かった一戦と言える。ローカルからの臨戦で力関係が微妙なところはあるが、直線の長いコースは大歓迎。リズムよく運べれば。

朝日杯フューチュリティステークス2018 予想【特注☆ エメラルファイト】

札幌2歳ステークスの勝ち馬ニシノデイジーは、その後重賞連勝。前走の勝ち馬も、先週の阪神JF2着のクロノジェネシスだけに仕方がない面もあった前2走だが、いずれも小差。クロフネ産駒らしく、ジワジワ脚を伸ばすタイプだけに、スムーズに立ち回れる外枠大歓迎。この相手でも。

朝日杯フューチュリティステークス2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑬ニホンピロヘンソン
  • 対抗○:⑭ファンタジスト
  • 単穴▲:⑤マイネルサーパス
  • 特注☆:⑮エメラルファイト

波乱指数【10】

先週の阪神JFを制したダノンファンタジーを、新馬戦で子ども扱いしたグランアレグリア。まだ牡牝の差はなく、純粋に能力比較でOK。堅め決着が濃厚。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番⑤⑬⑭⑮の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA