阪神ジュべナイルフィリーズ2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表! | 本気競馬

阪神ジュべナイルフィリーズ2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表!

oikiri3今年の2歳女王に輝くのは状態絶好のこの馬!
阪神ジュベナイルフィリーズの枠順が確定し、いよいよ発走が迫ってきていますが、前売りオッズではダノンファンタジーを筆頭に上位6頭が単勝10倍以下にひしめく大混戦模様。どの馬が勝ってもおかしくない状況で抜け出してくるのは追い切りで絶好の動きを見せていた馬ということになるだけに、しっかりとその動きをチェックしておきましょう。

調教評価 A 1戦毎に成長歴然の動きを見せる
クロノジェネシス 栗東CW 83.1 67.2 52.8 39.0 11.9 馬なり 併せ先着
デビュー時から変わらぬ坂路とコース併用の調整は最終追い切りでも終いだけ伸ばすとラスト11秒台と鋭い伸びを見せてのフィニッシュで手応え十分。1週前には81.4 65.3 51.4 38.1 12.2と自己ベストタイムを更新しているようにデビュー以来稽古の時計も詰めてきているのは好印象。これまで重賞挑戦はなく今回対戦する相手との相手関係がどうかという部分はありますが、それでもこの馬の末脚が活かせる流れになってくれば当然注目の存在となってくることは間違いないでしょう。

調教評価 A 3連勝で戴冠へ仕上がりに抜かりなし
ダノンファンタジー 栗東坂路 53.9 39.1 25.8 12.8 馬なり
直前の追い切りこそ軽めの調整とはなりましたが、しっかりとラップを刻んできておりセーブの利いた好内容と判断できるところではあります。1週前には83.0 64.9 50.3 37.2 11.7と5F64秒台の好タイムをマークしているように速い時計も出していることから状態面は良好と言ってよさそうです。スタートにも問題なく、折り合いもしっかりとしており末脚も安定しているダノンファンタジーだけにしっかりと仕上がっているならば力を発揮して上位をうかがう可能性は非常に高いと言えるのではないでしょうか。

調教評価 A 1週前の動きはまさに絶好
ビーチサンバ 栗東坂路 56.1 41.1 26.0 12.4 馬なり
最終追い切りこそ坂路で軽めの調整となりましたが、ラストは12.4と鋭く伸びてきており1週前にはCWコースで80.9 65.5 50.5 37.0 11.9と絶好のタイムをマークしてきているだけに仕上がりは間違いなく前走以上と判断できるところ。フサイチエアデールの妹ということで血統的にも注目が集まる馬ですが、前走のアルテミスステークスを見る限り決め手ではシェーングランツに見劣ることは確か。それでも展開利を活かして早めに抜け出す競馬がかなえばチャンスは生まれてくるのではないでしょうか。

調教評価 A 時計を大幅に詰めて良化顕著
ベルスール 栗東坂路 51.8 36.7 23.7 12.3 馬なり
前走ファンタジーステークスは2着に敗れはしたものの、動きも目立つところはなく馬体にも余裕が見られた中での2着ならば能力の高さは評価できるところ。今回は休み明けを一度使って稽古の動きも大幅に良化。坂路での時計もかなり詰めてきており良化は顕著。距離不安もささやかれる中、最内枠からしっかりと脚を溜めることができ、直線うまく捌ければこの好状態を活かしての食い込みの余地は十分にあると言えそうです。

keibajo_02

それでは今週はこの阪神ジュべナイルフィリーズで美味しい的中馬券をきっちりと手にしてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA