中日新聞杯2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

中日新聞杯2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

jyusyodate_g3

第54回 中日新聞杯(G3) 2018

2018/12/8(土)中京競馬場で行われるのは、第19回中日新聞杯(芝2000m)。2010、2011年は小倉での開催。12~16年は中京芝2000mへと舞台を移しましたが、3月開催。そして昨年から現在の施行条件に。あくまでも目安程度となりますが、ここでは小倉も含めた過去10年を検証していきます。

中日新聞杯 2018 データ分析予想

中日新聞杯 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の中日新聞杯における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝5連対とマズマズ。昨年は2-1番人気での決着でした。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 3.2.0.5
単勝2番人気 2.0.3.5
単勝3番人気 1.0.0.9
単勝4番人気 1.2.3.4
単勝5番人気 1.1.1.7
単勝6番人気 1.2.1.6
単勝7~9番人気 0.2.2.26
単勝10番人気下 1.1.1.61

中日新聞杯 データ [払戻金別の傾向]

昨年は上位人気勢での決着。小倉開催時は波乱もありましたが、中京開催なら比較的人気馬が上位に来ている印象。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 2-10-9人気 10130円 53530円 335420円
2009年 1-5-10人気 2420円 20790円 86370円
2010年 1-6-4人気 1780円 3760円 14000円
2011年 11-4-2人気 17240円 17840円 205710円
2012年 6-9-1人気 5510円 6690円 54410円
2013年 5-1-3人気 1470円 2920円 17230円
2014年 10-3-4人気 6010円 17600円 141450円
2015年 5-2-6人気 1810円 9580円 50580円
2016年 1-9-13人気 4140円 52450円 251670円
2017年 2-1-5人気 1540円 4460円 23260円

中日新聞杯 データ [ステップ別の傾向]

昨年の2・3着馬は、天皇賞・秋からの臨戦で今年もこの組に注目が集まりそうでしたが、残念なが不在。敢えて挙げるなら、本番と同じ、前走左回りを使った組が狙いと言えるでしょうか。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
アルゼンチン共和国杯 2.0.1.14
天皇賞秋 1.4.2.10
福島記念 1.2.0.21
小倉記念 1.1.0.2
京都大賞典 1.0.0.1
関屋記念 1.0.0.0
マイルCS 1.0.0.0
エリザベス女王杯 0.0.1.4
菊花賞 0.0.1.4
宝塚記念 0.0.1.3
アンドロメダS 1.0.2.18
1600万下 0.2.1.16
1000万下 0.0.1.0

中日新聞杯 データ [前走着順別の傾向]

前走掲示板外からの巻き返しが多く、6~9着が2勝5連対で10着以下が3勝5連対。

前走着順 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1着 2.1.3.19
2着 2.2.0.8
3着 0.0.2.5
4着 0.3.2.8
5着 1.0.0.8
6~9着 2.3.1.27
10着下 3.2.3.49

中日新聞杯 データ [年齢別の傾向]

4歳が6勝9連対と圧倒的。次いで3歳馬ですが、軸選びは4歳馬から。

馬齢 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
3歳 2.4.2.14
4歳 6.3.3.16
5歳 1.2.4.34
6歳 0.1.2.36
7歳~ 1.0.0.23

中日新聞杯 データ [性別の傾向]

上位3頭30中、牝馬はわずかに1頭(14年2着ラキシス)だけ。牡馬が圧倒的。

性別 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
牡・セン 10.9.10.117
0.1.0.6

中日新聞杯 データ [所属別の傾向]

数字は関西馬が優勢ですが、勝率・連対率は関東馬が優勢。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 2.2.2.24
栗東 8.8.9.99

中日新聞杯 データ [前走間隔別の傾向]

中3週以降が好成績で、5~9週組が狙い目に。今年の該当馬は、中6週のグレイルだけ。

間隔 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
連闘 0.0.0.1
2週 0.0.0.6
3週 2.2.3.30
4週 2.0.3.29
5~9週 3.6.4.29
10週~ 3.2.1.28

中日新聞杯 2018 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

人気別の傾向から
→昨年は上位勢での決着。波乱の目は低い。

ステップ別の傾向から
→前走左回りを経験した組が好成績。

年齢別の傾向から
→4歳馬が好成績。

前走間隔別の傾向から
→中5~9週組が狙い目に。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/マイスタイル/牡4

近況、年齢とも減点なし。待望の重賞制覇へ。

注目馬②/グレイル/牡3

中6週と適度なレース間隔に好感。3歳勢もマズマズ。

注目穴馬/ハクサンルドルフ/牡4

前走左回り、年齢も◎。穴ならコレ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA