【ターコイズステークス 2018 出走予定馬】 | 本気競馬

【ターコイズステークス 2018 出走予定馬】

syussouyoteiba

2018/12/15開催「ターコイズステークス(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

ターコイズステークス2018 [1週前出走予定馬]

  • フロンテアクイーン/牝5/国枝厩舎・美浦
  • ミスパンテール/牝4/昆厩舎・栗東
  • ディメンシオン/牝4/藤原英厩舎・栗東
  • カイザーバル/牝5/中竹厩舎・栗東
  • ミエノサクシード/牝5/高橋亮厩舎・栗東
  • レッドオルガ/牝4/藤原英厩舎・栗東
  • カワキタエンカ/牝4/浜田厩舎・栗東
  • リナーテ/牝4/須貝厩舎・栗東
  • リエノテソーロ/牝4/武井厩舎・美浦

■2018/12/3現在

ターコイズステークス2018 [注目馬考察]

ターコイズステークス2018出走予定馬/フロンテアクイーン

前走のエリザベス女王杯は、直線で外へ切り替えるロス。そこがスムーズなら掲示板はあったかもしれないが、2200mは若干長かった印象。1600~1800mぐらいの方が終いが切れるし、元々がレース後者。トリッキーな小回りコースでこそ持ち味発揮だろう。待望の重賞制覇へ。

ターコイズステークス2018出走予定馬/ミスパンテール

スローの2番手で運んだにもかかわらず、最後まったく反応できなかった前走は、距離が敗因と断定してもいいだろう。1600万から重賞3勝を含む破竹の4連勝を飾った昨年のデキには及ばないが、復帰後2度使って確実に良化ムード。連覇で今シーズンを締め括りたい。

ターコイズステークス2018出走予定馬/カイザーバル

芝1400mへシフトチェンジして2連勝。激しい気性面を思えば、距離短縮がプラスに働いたということだが、3歳時には秋華賞、ローズS3着の実績もある馬。母がGI2勝馬のダンスインザムードなら、もう一段ギアがあったとも受け取れる。ここは来季へ向けての試金石。

ターコイズステークス2018[今後の動向]

GIで通用しなかった面子。昨年の上位馬はもちろんのこと、器用さを生かせるタイプを狙いたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA