【ステイヤーズステークス 2018 予想】 | 本気競馬

【ステイヤーズステークス 2018 予想】

yosou_grade

ステイヤーズステークス2018[レース予想]

ハナはカレンラストショーかマイネルミラノだが、枠の差でヴォージュが行く可能性もある。とはいえ、隊列はすんなりと決まりそうで、流れはスロー。アドマイヤエイカン、リッジマンが好位グループ。アルバートは中団で虎視眈々、最後は底力勝負の様相。

ステイヤーズステークス2018 予想【本命◎ ヴォージュ】

前走のアルゼンチン共和国杯は、スローの決め手比べ。速い上がりを要求される流れでは出番がなかっただけで、度外視可能だろう。3600mは初めてとなるが、スタミナが身上。枠なりにロスなく運べそうな利もあり、思い切ってハナを取り切る可能性もある。他馬に脚を使わせる形に持ち込めれば。

ステイヤーズステークス2018 予想【対抗○ アルバート】

今年は同一重賞4連覇の偉業へ挑む一戦。前走のアルゼンチン共和国杯はさすがに上がりが速すぎただけ。復帰緒戦の京都大賞典3着なら年齢的な衰えもなく、ここへ向けて万全の調整。鞍上にモレイラ騎手を配し、いよいよ隙がなくなった印象も。

ステイヤーズステークス2018 予想【単穴▲ カレンラストショー】

オープン昇級後は自分の形に持ち込めずにいるが、ここは行けば単騎濃厚の組み合わせ。長丁場に実績を持つダンスインザダークが母父。この舞台で大駆けの可能性がある。

ステイヤーズステークス2018 予想【特注☆ コウキチョウサン】

格上挑戦だった目黒記念でも、差は0秒5差だけ。兄がオジュウチョウサンと注目の血統馬だが、この馬もやはりスタミナが持ち味。父ステイゴールドなら冬場の時計が掛かる馬場も大歓迎。格下とはいえ、そう差はない印象。

ステイヤーズステークス2018 [馬券考察]

  • 本命◎:②ヴォージュ
  • 対抗○:①アルバート
  • 単穴▲:⑥カレンラストショー
  • 特注☆:④コウキチョウサン

波乱指数【10】

適性が問われる一戦。4連覇へ挑むアルバートが崩れることは、まずなさそう。堅め決着。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番①②④⑥の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA