【ジャパンカップ 2018 予想】 | 本気競馬

【ジャパンカップ 2018 予想】

yosou_grade

ジャパンカップ2018[レース予想]

何が何で…というタイプではないが、この顔ぶれならウインテンダネスがハナへ。キセキ、ガンコが番手追走で、シュヴァルグランは、昨年同様に好位を追走。前走は消化不良だったスワーヴリチャードも、発馬決まれば好位〜中団へ。注目アーモンドアイ、サトノダイヤモンドは中団で折り合いをつけての直線勝負。

ジャパンC 2018 予想【本命◎ キセキ】

消耗戦の菊花賞後、低迷が続いたものの、毎日王冠・天皇賞秋3着ですっかり本調子。自分でレースを作った前走は、結果的に切れるタイプに屈したものの、折り合いバッチリ。次に繋がる競馬はできた。持久力勝負になりやすい一戦だけに、前走よりも確実にパフォーマンスを上げられる。

ジャパンC 2018 予想【対抗○ アーモンドアイ】

ノーステッキ快勝の桜花賞から、オークス→秋華賞と規格外の強さで牝馬三冠を達成。今回は牡馬一線級が相手となるが、広い東京コースはこの馬の全能力を発揮できる舞台。過去5年で【2-1-1-1】の最内枠も好材料で、何といっても53キロの器量は魅力。史上最強牝馬の誕生へ。

ジャパンC 2018 予想【単穴▲ サトノダイヤモンド】

目下2年連続で勝ち馬を送る京都大賞典組。最後詰め寄られる形にはなったが、キッチリと結果を残して復活の狼煙を上げた前走。さらに良化が見込める今回は、鞍上に”マジックマン”モレイラ騎手。完全復活でグランプリへ向かいたい。

ジャパンC 2018 予想【特注☆ ノーブルマーズ】

宝塚記念3着で一線級とも渡り合えることは証明済み。前走は数字以上に緩い造りで、いかにも久々。元々が叩き良化タイプでもあり、叩き2戦目は【0-2-3-0】とすべて馬券内。ジャパンカップでの好走例が多いジャングルポケット産駒。いかにも穴の気配。

ジャパンカップ2018 [馬券考察]

  • 本命◎:8キセキ
  • 対抗○:1アーモンドアイ
  • 単穴▲:3サトノダイヤモンド
  • 特注☆:13ノーブルマーズ

波乱指数【10】

アーモンドアイの単勝オッズは、おそらく1倍台。荒れるか荒れないかはこの馬次第だが、意外にも連はモツれる可能性も。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番1.3.8.13の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA