【京阪杯 2018 予想】 | 本気競馬

【京阪杯 2018 予想】

yosou_grade

京阪杯2018[レース予想]

大外枠に入ったワンスインナムーンだが、ラップ比較からハナへ行けるはず。オールポッシブル、ナインテイルズが続き、ダノンスマッシュ、コウエイタケル、ダイアナヘイローが好位へ。中団にアレスバローズ、グレイトチャーター、アサクサゲンキ、アンヴァル。カルヴァリオ、ナガラフラワーが後方から。今年も前残りに要注意。

京阪杯2018 予想【本命◎ コウエイタケル】

セントウルステークス4着、スワンステークス5着。7歳馬ながら今が充実期とも取れる内容で、もう無視はできない存在になってきた。スッと先行できる器用さと、インを突ける勝負根性。いかにも混戦向きのタイプで、荒れる傾向のこのレースにピッタリ。枠も絶好。

京阪杯2018 予想【対抗○ ワンスインナムーン】

前半33秒0で引っ張り、0秒4差に踏み止まった前走のスプリンターズステークスが好内容。平坦の京都なら当然粘りも増してくるはずで、逃げ〜先行馬が有利なレース傾向も後押し。大外枠は少し厳しいが、ラップ比較からここもハナは取り切れる。

京阪杯2018 予想【単穴▲ ダノンスマッシュ】

アーモンドアイ、ステルヴィオと初年度からGI馬を輩出し、サンデー系の勢力図を塗り替える可能性もある父ロードカナロアだが、豊かなスピードを受け継いだ馬は意外と少ない。その中でもこの馬は一番父に似たタイプと言えそう。父が飛躍の足掛かりとしたのがこの一戦。息子も続く。

京阪杯2018 予想【特注☆ グレイトチャーター】

北九州記念4着でキッカケを掴んだか、続くセントウルステークスでも3着と好走。オープン特別の前走は勝っておきたいところだったが、軽量の勝ち馬の大駆けにあった形。斤量差を思えば、評価下げとはならない。今週は坂路で51.1-37.1-12.6の自己ベストを記録。状態はさらに上がっている。

京阪杯2018 [馬券考察]

  • 本命◎:5コウエイタケル
  • 対抗○:16ワンスインナムーン
  • 単穴▲:3ダノンスマッシュ
  • 特注☆:7グレイトチャーター

波乱指数【70】

過去10年で、1番人気はわずかに1勝。波乱前提で組み立てる一戦。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番3.5.7.16の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA