【チャレンジカップ 2018 出走予定馬】 | 本気競馬

【チャレンジカップ 2018 出走予定馬】

syussouyoteiba

2018/12/1開催「チャレンジカップ(G3)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

チャレンジカップ2018 [1週前出走予定馬]

  • レイエンダ/牡3/藤沢和厩舎・美浦
  • エアウィンザー/牡4/中竹厩舎・栗東
  • ダンビュライト/牡4/音無厩舎・栗東
  • ステイフーリッシュ/牡3/矢作厩舎・栗東
  • マウントゴールド/牡5/池江寿厩舎・栗東

■2018/11/19現在

チャレンジカップ2018 [注目馬考察]

チャレンジカップ2018出走予定馬/レイエンダ

新馬戦からの3連勝は、いずれもメンバー最速の末脚。セントライト記念を勝って天皇賞・秋が青写真だったが、ジェネラーレウーノの先行力に屈する形の2着。初重賞で2着なら上々だが、兄がダービー馬レイデオロ。期待値が高いぶん、少々物足りない内容だったことも確かだろう。その後ひと息入れて、中距離に絞ってローテ。ここは飛躍の足掛かりに。

チャレンジカップ2018出走予定馬/エアウィンザー

1600万からオープン特別まで3連勝。とりわけ、上がり33秒6で後続に2馬身差つけた前走は、本格化を思わせるものだった。兄エアスピネルの良血、自在に立ち回れる器用さも大きな強みとなりそう。

チャレンジカップ2018出走予定馬/ダンビュライト

前走の天皇賞・秋は、馬場入場後に放馬し無念の除外。今回も当日のテンションが鍵となりそうだが、ここまでの実績を思えばアッサリ巻き返していい力関係。阪神内回り2000mも、持ち前の先行力を生かすにはベスト舞台。ここは再注目。

チャレンジカップ2018[今後の動向]

来季の飛躍を誓うレイエンダ、エアウィンザーに、ここで再び力を示したダンビュライト。G3とは思えないほどの好メンバー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA