エリザベス女王杯2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

エリザベス女王杯2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

jyusyodate_g1

第43回 エリザベス女王杯(G1) 2018

2018/11/11(日)京都競馬場で行われるのは、第43回エリザベス女王杯(芝2200m)。クラシック戦を勝ち上がってきた3歳勢と、歴戦の古馬が激突する牝馬最強馬決定戦。力関係を見極めることが重要な一戦だが、前2年は伏兵馬の台頭も。まずは過去10年の傾向、データを探っていきたい。

エリザベス女王杯 2018 データ分析予想

エリザベス女王杯 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年のエリザベス女王杯における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は1勝5連対。勝率はわずかに10%だが、連対率50%、複勝率70%なら最低限の仕事は果たせているか。2桁人気の快走もあるが、3、4番人気から2勝ずつを挙げており、概ね1~4番人気での決着。過度の穴狙いは禁物か。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 1.4.2.3
単勝2番人気 1.2.2.5
単勝3番人気 2.0.1.7
単勝4番人気 2.0.2.6
単勝5番人気 1.0.2.7
単勝6番人気 1.1.1.7
単勝7~9番人気 1.1.0.28
単勝10番人気下 1.2.0.81

エリザベス女王杯 データ [払戻金別の傾向]

2009年は世紀の大波乱となったが、近年は16年2着シングウィズジョイ(12番人気)、17年2着クロコスミア(9番人気)の快走が目立つ程度。穴狙いなら、3連系か。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 4-1-2人気 1010円 1660円 12690円
2009年 11-12-1人気 102030円 157480円 1545760円
2010年 4-2-1人気 1430円 1320円 10170円
2011年 1-2-4人気 700円 2520円 9430円
2012年 7-1-5人気 1790円 6110円 50810円
2013年 2-6-5人気 2780円 14440円 64840円
2014年 3-1-6人気 970円 3030円 15570円
2015年 6-1-4人気 1860円 3770円 23590円
2016年 3-12-2人気 13710円 20680円 158930円
2017年 5-9-3人気 8030円 20760円 127540円

エリザベス女王杯 データ [ステップ別の傾向]

近年の活躍が目立つのは、秋華賞ステップの組。昨年1着モズカッチャンは、秋華賞3着からの戴冠。過去10年で秋華賞組が上位3頭に入れなかったのは、16年の一度だけ。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
秋華賞 3.3.3.26
オールカマー 2.1.0.3
京都大賞典 1.2.0.1
府中牝馬S 2.2.4.50
宝塚記念 0.0.1.2
ヴィクトリアマイル 0.0.1.0
オークス 0.0.0.1
海外重賞 2.0.0.5

エリザベス女王杯 データ [年齢別の傾向]

年齢は若ければ若いほどよく、3歳馬が4勝8連対でトップ。次いで4歳馬が4勝7連対。中心はこの2世代。

馬齢 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
3歳 4.4.3.37
4歳 4.3.6.42
5歳 2.2.1.47
6歳 0.1.0.11
7歳~ 0.0.0.7

エリザベス女王杯 データ [種牡馬別の傾向]

リピーターが多いことでも知られる一戦だが、目下6年連続で上位3頭に顔を覗かせるのがディープインパクト産駒。今年もカンタービレ、スマートレイアーの2頭が出走。

種牡馬 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
ディープインパクト 2.2.4.16
マンハッタンカフェ 1.1.0.12
ジャングルポケット 1.1.0.2
ハービンジャー 1.0.0.1
ステイゴールド 0.1.0.8
スペシャルウィーク 0.0.1.2
ハーツクライ 0.2.0.6

エリザベス女王杯 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

万遍なく勝ち馬、連対馬が出ているが、枠番別で8枠が3勝と抜きん出た数字。脚質別では、差し馬が7勝と好成績。

枠番別の傾向

枠番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1枠 1.1.1.16
2枠 2.1.1.16
3枠 2.1.2.15
4枠 1.0.2.17
5枠 0.2.1.17
6枠 1.2.0.16
7枠 0.1.2.25
8枠 3.2.1.22

馬番別の傾向

馬番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1番 1.1.1.7
2番 0.0.0.10
3番 2.0.0.8
4番 0.1.1.8
5番 1.1.1.7
6番 1.0.1.8
7番 1.0.1.8
8番 0.0.1.9
9番 0.2.0.8
10番 0.0.1.9
11番 0.1.0.8
12番 1.1.0.8
13番 0.0.1.9
14番 0.0.0.10
15番 1.1.1.7
16番 1.0.1.7
17番 0.0.0.8
18番 1.2.0.5

脚質別の傾向

脚質 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
逃げ 1.0.0.9
先行 2.7.1.28
差し 7.3.7.58
追込 0.0.2.48

エリザベス女王杯 データ [所属別の傾向]

出走頭数の関係もあるが、勝率・連対率は関東馬がリード。大きな差はない印象。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 3.2.2.39
栗東 5.8.8.100
海外 2.0.0.5

エリザベス女王杯 2018 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

人気別の傾向から
→概ね、1~4番人気まででの決着。過度の穴狙いは禁物。

ステップレース別の傾向から
→秋華賞組が好成績。上位3頭に入れなかったのは、16年の一度だけ。

年齢別の傾向から
→3、4歳が中心。6歳以上のベテラン勢は【0.1.0.18】と大苦戦。

種牡馬別の傾向から
→目下6年連続で馬券内に食い込むディープ産駒が狙い。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/カンタービレ/牝3

秋華賞ステップのディープ産駒。

注目馬②/モズカッチャン/牝4

リピーターレース。昨年の勝ち馬なら当然注意が必要。

注目穴馬/レッドジェノヴァ/牝4

関東馬の中ではコレ。前走は強豪牡馬相手に接戦。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA