【マイルチャンピオンシップ 2018 出走予定馬】 | 本気競馬

【マイルチャンピオンシップ 2018 出走予定馬】

syussouyoteiba

2018/11/18開催「マイルチャンピオンシップ(G1)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

マイルチャンピオンシップ2018 [1週前出走予定馬]

  • アエロリット/牝4/菊沢厩舎・美浦
  • アルアイン/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • ウインブライト/牡4/畠山吉厩舎・美浦
  • エアスピネル/牡5/笹田厩舎・栗東
  • カツジ/牡3/池添兼厩舎・栗東
  • グァンチャーレ/牡6/北出厩舎・栗東
  • ケイアイノーテック/牡3/平田厩舎・栗東
  • ジャンダルム/牡3/池江寿厩舎・栗東
  • ジュールポレール/牝5/西園厩舎・栗東
  • ステルヴィオ/牡3/木村厩舎・美浦
  • ヒーズインラブ/牡5/藤岡健厩舎・栗東
  • ブラックムーン/牡6/西浦厩舎・栗東
  • ベステンダンク/牡6/安達厩舎・栗東
  • ペルシアンナイト/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • ミッキーグローリー/牡5/国枝厩舎・美浦
  • モズアスコット/牡4/矢作厩舎・栗東
  • レッドアヴァンセ/牝5/音無厩舎・栗東
  • レーヌミノル/牝4/本田厩舎・栗東
  • ロジクライ/牡5/須貝厩舎・栗東
  • ロードクエスト/牡5/小島茂厩舎・美浦

■2018/11/6現在

マイルチャンピオンシップ2018 [注目馬考察]

マイルチャンピオンシップ出走予定馬/ペルシアンナイト

昨年の勝ち馬で、今年もその昨年と同じローテ(富士S→マイルチャンピオンシップ)で臨んできた。その前走は、メンバー唯一となる59キロを背負っての0秒5差5着。直線で狭くなり、進路を切り替えるロスがあったことを思えば上々で、元々が叩き良化型。本番へ向けて最高のステップを踏むことができた。連覇へ。

マイルチャンピオンシップ出走予定馬/アエロリット

前走の毎日王冠で、牡馬一線級を見事に完封。もう性別を超えたレベルまで到達してと言ってもよく、当然ここも有力候補の一頭に。淀みのない流れで後続に脚を使わせないのが、この馬の真骨頂。平坦コースの京都では、切れ味のある馬に差し込まれる可能性もあるが、そこは鞍上ムーア騎手の腕でカバー。

マイルチャンピオンシップ出走予定馬/モズアスコット

前走は上げ下げでの惜敗2着だが、10キロ増が示す通り、次を見据えた造り。最後、内にモタれたのもそのあたりが影響したのだろう。連闘で安田記念快勝からも、使い込んで良さが出てくるタイプ。上々の滑り出しと言ってもよく、今回は上積みが見込める2戦目。斤量も同斤なら、前進あるのみ。

マイルチャンピオンシップ2018[今後の動向]

世代、性別のトップマイラーが集結。ここをステップに暮れの香港マイルを目指す馬も多く、その点からも注目が集まる一戦になる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA