【デイリー杯2歳ステークス 2018 出走予定馬】 | 本気競馬

【デイリー杯2歳ステークス 2018 出走予定馬】

syussouyoteiba

2018/11/10開催「デイリー杯2歳ステークス(G2)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

デイリー杯2歳ステークス2018 [1週前出走予定馬]

  • アドマイヤマーズ/牡2/友道厩舎・栗東
  • ダノンジャスティス/牡2/中内田厩舎・栗東
  • ドナウデルタ/牝2/石坂正厩舎・栗東

■2018/10/30現在

デイリー杯2歳ステークス2018 [注目馬考察]

デイリー杯2歳ステークス出走予定馬/アドマイヤマーズ

上がり2F(10.7-11.0)の瞬発力勝負をハナ差制した新馬戦だが、その2着馬が新潟2歳ステークスを快勝したケイデンスコール。前走の中京2歳ステークスも、2着馬エイシンゾーンをピッタリとマークしてから抜け出す正攻法の競馬。センス溢れる走りで2連勝、目下の完成度で一枚も二枚も上を行く印象がある。素軽い走りで平坦コースの京都なら、さらに良さが出せそうなだけに、3連勝も十分だろう。

デイリー杯2歳ステークス出走予定馬/ダノンジャスティス

ラスト2F(11.3-11.2)の加速ラップを、手応えを残しつつ豪快に突き抜けた前走で素質の高さは証明。着差がつかないスローペースの中、1馬身1/4は完勝と言ってもいい。馬っぷりの良さ、フットワークの切れ、どれを取っても一流馬のソレ。より切れが生きる平坦コースも大歓迎で、折り合いの良さから距離も問題なさそうだ。

デイリー杯2歳ステークス出走予定馬/ドナウデルタ

ロードカナロア産駒にしては気性がおっとりしていて、新馬戦は道中促しつつの追走。まだ本気で走っていないぶん、差し届かなかったが、叩いた前走でキッチリと変わり身。このあたりがいかにも良血馬(母は重賞勝ち馬ドナウブルーで、妹にジェンティルドンナ)といったところだろう。あの内容なら、当然外回り1600mも好材料。牝馬限定戦のファンタジーSには回らず、こちらへ回ってくることも適性を見越してのものだろう。

デイリー杯2歳ステークス2018[今後の動向]

アドマイヤマーズの出走もあってか、あまり頭数が揃わない可能性も。それでも粒ぞろいの一戦となりそうで、上位馬は当然暮れのGIでも注目となるだろう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA