【天皇賞秋 2018 予想】 | 本気競馬

【天皇賞秋 2018 予想】

yosou_grade

天皇賞・秋2018[レース予想]

ハナを主張するタイプが見当たらず、押し出される形でアルアインのハナもあるか。ダンビュライト、キセキ、ステファノス、ミッキーロケットが好位へ取りつき、サングレーザー、ヴィブロス、レイデオロ、スワーヴリチャードら人気勢が中団グループを形成。それらを見ながら、マカヒキが後方から。スワーヴ、レイデオロが動き出せば、後方勢にもチャンスだが、ここはスロー濃厚で究極の瞬発力勝負。

天皇賞・秋2018 予想【本命◎ マカヒキ】

凱旋門賞14着惨敗の印象が強く、ダービー以降勝ち星もないが、実は国内で掲示板を外したのは昨秋の毎日王冠6着の一度だけ。極悪馬場の天皇賞・秋5着、ジャパンカップでも4着と力は見せており、前走の札幌記念2着でいよいよ復活の気配。スローの決め手比べはこの馬の最も得意とする形。鞍上、武豊騎手の期待感もある。

天皇賞・秋2018 予想【対抗○ レイデオロ】

自在に立ち回れる器用さと、6勝中4勝が上がり最速と切れる脚も。春の不振を払拭した前走のオールカマー快勝から、隙らしい隙が見当たらない。枠も絶好、距離もベスト。馬券内は間違いなし。

天皇賞・秋2018 予想【単穴▲ ヴィブロス】

ドバイターフ1、2着が示す通り、ワンターンの左回りでこそ持ち味発揮。コーナー4つの2200mで行われた宝塚記念は、この馬の能力を生かせる舞台設定ではないだけに、0秒5差4着は勝ちがある。叩き良化型だが、ここは枠もよく、男馬相手でも十分チャンスがある。

天皇賞・秋2018 予想【特注☆ ステファノス】

意識的に出して行った前走の毎日王冠4着。久々走らないこの馬にとっては、非常に収穫のある一戦だった。今回は短期免許で来日のオドノヒュー騎手だが、特に難しさがあるタイプではなく、ここは前走経験が生かせる最内枠。勝つかどうかは別にして、3着内なら。

天皇賞・秋2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑥マカヒキ
  • 対抗○:④レイデオロ
  • 単穴▲:③ヴィブロス
  • 特注☆:①ステファノス

波乱指数【30】

スワーヴリチャード、レイデオロなど上位勢が強力。狙うとすれば、3着穴。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番①③④⑥の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA