【菊花賞 2018 予想】 | 本気競馬

【菊花賞 2018 予想】

yosou_grade

菊花賞2018[レース予想]

ジェネラーレウーノが逃げ宣言だが、アイトーン、メイショウテッコンも行きたいクチ。とはいえ競り合いまではなく、早めに決着がついての平均ペースか。エポカドーロ、アフリカンゴールド、カフジバンガード、グロンディオーズ、ステイフーリッシュが好位グループ。ユーキャンスマイル、コズミックフォース、タイムフライヤー、ブラストワンピース、グローリーヴェイズが中団を追走し、後方からフィエールマン、グレイル、エタリオウ。後方勢は機を逃さず追い上げたい。

菊花賞2018 予想【本命◎ グローリーヴェイズ】

過去10年で3着1回(ゴールドアクター)が最高着順の関東勢だが、今年は強力布陣。そろそろジンクスが破られてもという気がするが、狙いはこの馬。母メジロツボネはスウェプトオーヴァーボード産駒らしく、短距離路線で3勝だったが、祖母は3冠牝馬メジロラモーヌ。むしろスタミナがウリの牝系と言える。復帰戦の佐渡ステークス(1600万)は実質トップハンデの54キロだったが、開催一番時計となる1分56秒6で快勝。時計の記録だけなら、ブラストワンピースの新潟記念1分57秒5を約1秒上回っており、確かな成長も示した。平坦コースの京都大歓迎。

菊花賞2018 予想【対抗○ ブラストワンピース】

新潟記念から菊花賞は異例のステップだが、前走の勝ちっぷりを見ればそんなことは関係なしか。最内枠をどう乗りこなすかがカギと思えた新潟記念だが、小細工不要の大外ブン回し。最後は外ラチ一杯まで寄せての1馬身差なら、その能力は優にGI級。毎日杯では若干コーナーリングに課題を残したものの、極端に右回りがダメということもなく、京都も問題なし。ダービーの雪辱戦。

菊花賞2018 予想【単穴▲ ユーキャンスマイル】

母父に長距離砲ダンスインザダークを持ち、復帰戦の前走快勝と勢いも十分。操縦性の高さが強みで、いかにもステイヤータイプ。鞍上に武豊騎手という点も大きな魅力だろう。

菊花賞2018 予想【特注☆ コズミックフォース】

意外なほど伸びなかった前走のセントライト記念だが、叩き台とも処理できる一戦。ダービー0秒2差3着が示す通り、世代トップクラスの能力は明らか。先週の秋華賞を制し、勢いに乗る国枝厩舎所属馬と言う点も見逃せない。

菊花賞2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑱グローリーヴェイズ
  • 対抗○:③ブラストワンピース
  • 単穴▲:⑦ユーキャンスマイル
  • 特注☆:⑪コズミックフォース

波乱指数【40】

1勝馬エタリオウが人気の中心になる顔ぶれなら、どこからでも入れるという見立ても。関東馬苦戦のデータを覆すと見れば、馬券的妙味は十分。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番③⑦⑪⑱の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA