【京都大賞典 2018 予想】 | 本気競馬

【京都大賞典 2018 予想】

yosou_grade

京都大賞典2018[レース予想]

逃げ馬不在。前走は好位抜け出しのウインテンダネスだが、ここはハナへ。プラチナムバレット、レッドジェノヴァが先行~好位勢。中団にスマートレイアー、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン。その後ろからケントオー、アルバート、ブレスジャーニーの隊列。スロー濃厚だけに先行勢、もしくは内をロスなく運べる馬に要注意。

京都大賞典2018 予想【本命◎ ブレスジャーニー】

前走の丹頂ステークス(OP)は、切れ味を削がれる馬場で能力半減だったが、一応距離にはメド。当然、2600→2400mは大歓迎で、時計の出る開幕週の馬場も好材料。大半が休み明けのここは、夏場を使ってきた強みも生きる。

京都大賞典2018 予想【対抗○ ウインテンダネス】

好時計完勝の緑風ステークス(1600万下)がひとつのキッカケとなったか、続く目黒記念(GⅡ)も正攻法の競馬で完勝。2着に競り落としたノーブルマーズが次走、宝塚記念3着とその評価を高める要因にも。開幕週のパンパン馬場は大歓迎だし、ここは同型馬も不在。重賞連勝。

京都大賞典2018 予想【単穴▲ スマートレイアー】

昨年はインをソツなく立ち回っての快勝だったが、負かした相手がシュヴァルグランにミッキーロケット。京都なら牡馬相手でも十分通用することを示している。8歳牝馬ながら、衰え皆無。今年も注意が必要に。

京都大賞典2018 予想【特注☆ ケントオー】

前走の新潟記念(GⅢ)は、不得手な瞬発力勝負。7着とはいえ、上がり32秒9で伸びた内容は、一皮むけた印象もある。今回は初めての2400m出走となるが、父が長距離砲のダンスインザダーク。むしろ、一変の可能性も。

京都大賞典2018 [馬券考察]

  • 本命◎:3ブレスジャーニー
  • 対抗○:11ウインテンダネス
  • 単穴▲:9スマートレイアー
  • 特注☆:6ケントオー

波乱指数【60】

シュヴァルグランは叩き良化型で、サトノダイヤモンドは復調のキッカケがつかめず。アルバートも年齢的衰えが顕著なだけに、ここは思わぬ波乱も十分。狙いは内枠・先行馬。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番3.6.9.11の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA