【サウジアラビアロイヤルカップ 2018 予想】 | 本気競馬

【サウジアラビアロイヤルカップ 2018 予想】

yosou_grade

サウジアラビアロイヤルC2018[レース予想]

各馬、次を見据えてここは折り合いに専念。押し出される形で、トーラスジェミニのハナと見るが、何が行っても流れはスロー。注目グランアレグリア、サムシングジャストが先行し、前走は出遅れたドラウプニルもゲートが決まれば、好位へ。アマーティ、シャドウエンペラー、ドゴールが中団を追走し、セグレドスペリオルが後方から。最後は瞬発力比べの様相。

サウジアラビアロイヤルC2018 予想【本命◎ アマーティ】

軽い芝+平坦コースで時計が出やすいとはいえ、前走の上がり33秒3は秀逸。牝馬にしては馬格があり、タフな東京マイルを乗り切る体力も十分。ここは逃げ馬不在で、前走同様スローからの決め手比べが濃厚。母父フレンチデピュティは、東京芝1600mで格別の強さ。血統面の後押しもある。

サウジアラビアロイヤルC2018 予想【対抗○ グランアレグリア】

新馬戦で子ども扱いした2着馬が、次走ノーステッキで未勝利を圧勝したダノンファンタジー。その比較からも、この馬の能力も計り知れない。折り合い面に不安もなく、予想されるスローペースも問題なし。ここも再び圧勝なら、暮れのGIも視野に入ってくる。

サウジアラビアロイヤルC2018 予想【単穴▲ サムシングジャスト】

中央・地方問わず、今年の2歳はひと味違うヴィクトワールピサ産駒で、この馬の新馬戦も実に味な競馬。最後の直線ではしばらく前が塞がっていたが、狭いインを突くと上がり33秒5で快勝。混戦向きの根性があり、重賞のメンバーでも素質はヒケ取らない。広いコースで躍進。

サウジアラビアロイヤルC2018 予想【特注☆ シャドウエンペラー】

スローで着差はつかなかった新馬戦だが、3着以下には5馬身差。旋風吹き荒れるジャスタウェイ産駒で、母父がタニノギムレット。いかにも広い東京コースは合うイメージで、捌きやすい頭数も魅力。直前は坂路でまったく追ったところなく、50.5-37.1-12.5の好時計。状態面はさらに上昇。

サウジアラビアロイヤルC2018 [馬券考察]

  • 本命◎:②アマーティ
  • 対抗○:④グランアレグリア
  • 単穴▲:⑥サムシングジャスト
  • 特注☆:①シャドウエンペラー

波乱指数【20】

13年1着イスラボニータ、14年1着クラリティスカイは翌年のGI快勝。昨年の勝ち馬もダノンプレミアムと、素質馬が結果を出す傾向。今年も大器との呼び声高いグランアレグリアが出走。過度の波乱は期待できないか。

馬券考察

馬券は馬番①②④⑥の馬連BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA