京都大賞典2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

京都大賞典2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

jyusyodate_g2

第53回 京都大賞典(G2) 2018

2018/10/8(月)京都競馬場で行われるのは、第53回京都大賞典(芝2400m)。東京の毎日王冠と同様、こちらも天皇賞・秋の前哨戦となるが、最近では天皇賞をパスして、ジャパンカップ、エリザベス女王杯への駒を進める馬が大半に。今年もそんな顔ぶれだが、まずは過去10年の傾向を振り返りたい。

京都大賞典 2018 データ分析予想

京都大賞典 データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の京都大賞典における単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は3勝4連対と今ひとつだが、近4年は【2.0.2.0】とすべて馬券内。信頼度が増してきた印象もある。2桁人気馬は13年1着、11番人気のヒットザターゲットのみ。伏兵馬の台頭は見込めない。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 3.1.2.4
単勝2番人気 1.1.3.5
単勝3番人気 2.0.1.7
単勝4番人気 2.2.1.5
単勝5番人気 1.0.1.8
単勝6番人気 0.4.0.6
単勝7~9番人気 0.2.2.25
単勝10番人気下 1.0.0.25

京都大賞典 データ [払戻金別の傾向]

馬連3桁配当が3回。頭数が落ち着くことも多く、あまり荒れないイメージ。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 4-6-7人気 5830円 16340円 114270円
2009年 3-4-7人気 1810円 8780円 43670円
2010年 2-1-4人気 600円 870円 3880円
2011年 1-4-3人気 690円 1140円 4360円
2012年 5-7-2人気 15750円 11380円 128790円
2013年 11-7-2人気 90240円 161330円 3619290円
2014年 3-6-1人気 2890円 2540円 17470円
2015年 1-2-5人気 680円 1510円 6540円
2016年 1-6-2人気 1420円 1520円 7400円
2017年 4-6-1人気 4300円 2950円 31790円

京都大賞典 データ [ステップ別の傾向]

ステップ別では、宝塚記念組が好成績。今年もサトノダイヤモンドを筆頭に、上位グループはこの路線。そして意外と侮れないのが、2勝3連対の新潟記念組。こちらはケントオーが該当馬。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
宝塚記念 4.1.4.11
天皇賞春 0.3.2.7
安田記念 0.0.1.2
札幌記念 0.1.0.6
オールカマー 1.0.1.4
鳴尾記念 1.0.0.1
目黒記念 0.0.1.7
新潟記念 2.1.0.8
クイーンS 0.0.0.2
OP特別 0.1.0.14
条件戦 0.1.0.5
海外 0.0.0.2

京都大賞典 データ [前走着順別の傾向]

前走5着馬が極度の不振で、前走1着馬も微妙。6~9着の掲示板を外した組にもチャンスあり。

前走着順 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1着 1.1.0.11
2着 2.2.1.5
3着 2.1.0.4
4着 2.0.1.5
5着 0.0.3.4
6~9着 2.5.2.28
10着下 1.1.3.28

京都大賞典 データ [年齢別の傾向]

毎日王冠と打って変わって、こちらは過去10年3歳馬の出走馬がなく、今年もなし。中心となるのは、5~6歳馬。

年齢 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
4歳 4.5.1.16
5歳 5.3.4.22
6歳 0.0.3.25
7歳上 1.2.2.22

京都大賞典 データ [所属別の傾向]

関東馬は、3着1回(10年3着プロヴィナージュ)だけ。圧倒的に関西馬が優勢。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 0.0.1.14
栗東 10.10.9.69

京都大賞典 データ [性別の傾向]

牝馬で3着以内に来たのは、10年1着メイショウベルーガ、3着プロヴィナージュ、17年1着スマートレイアーの3頭。順に4、2、4番人気と人気に推されていれば遜色なし。

性別 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
牡・セン 8.10.9.71
2.0.1.14

京都大賞典 データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

内枠に勝ち馬が集中しているものの、全体的には大差なし。脚質別では、逃げ馬以外ほぼ互角。

枠番別の傾向

枠番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1枠 2.1.1.6
2枠 3.0.2.6
3枠 1.2.1.9
4枠 0.0.2.12
5枠 1.1.0.13
6枠 1.1.1.11
7枠 1.2.2.14
8枠 1.3.1.14

馬番別の傾向

馬番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1番 2.1.1.6
2番 3.0.1.6
3番 0.2.2.6
4番 1.0.1.8
5番 1.0.0.9
6番 0.0.2.8
7番 2.0.1.6
8番 0.2.0.8
9番 0.3.0.6
10番 0.2.1.5
11番 0.0.1.5
12番 0.0.0.5
13番 0.0.0.4
14番 1.0.0.2
15番 0.0.0.1
16番 0.0.0.0

脚質別の傾向

脚質 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
逃げ 0.0.0.11
先行 3.5.5.19
差し 4.2.5.28
追込 3.3.0.27

京都大賞典 2018 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

人気別の傾向から
→1番人気の信頼度は今ひとつだが、近4年はすべて馬券内。盛り返してきた傾向。

ステップレース別の傾向から
→宝塚記念組が好成績だが、意外と侮れないのが新潟記念組。

年齢別の傾向から
→4~5歳が中心に。6歳は3着3回が最高着順と振るわない。

所属別の傾向から
→関東馬は3着1回があるだけ。軽視でOK。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/サトノダイヤモンド/牡5

宝塚記念の最先着馬。ここは復活の舞台。

注目馬②/シュヴァルグラン/牡6

昨年の勝ち馬だが、6歳馬は【0.0.3.25】。嫌う手もある。

注目穴馬/ケントオー/牡6

2勝3連対と悪くない新潟記念組。いかにも穴馬の気配。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA