【神戸新聞杯 2018 予想】 | 本気競馬

【神戸新聞杯 2018 予想】

yosou_grade

神戸新聞杯2018[レース予想]

ハナはメイショウテッコン、エポカドーロのどちらか。いずれにせよ競り合いはなく、すんなりと隊列は落ち着きそうだ。先団を見る形でステイフーリッシュ、ハーベストムーン、ビッグスモーキー。好位~中団に注目ワグネリアンとエタリオウ。ゴーフォザサミット、アドマイヤアルバ、タイムフライヤーがその後ろから。淡々とした流れで、最後は決め手比べに。

神戸新聞杯2018 予想【本命◎ ゴーフォザサミット】

前走の札幌記念は、強豪古馬相手の小回り2000m。結果7着とはいえ、直線一旦は抜け出しかける場面を作るなど、着順以上に中身は濃かった。ダービーはゴチャついた1コーナーで前をカットされる不利が堪えたもの。ダービー4着のエタリオウに2馬身完勝の青葉賞を振り返れば、やはりこの馬は3歳勢の中ではトップグループの1頭。一度使われた強みを生かせれば。

神戸新聞杯2018 予想【対抗○ ステイフーリッシュ】

前走のダービーはゴチャつく展開もあり、中団に押し込めれる形。瞬発力勝負では分が悪かった。2番手追走から好時計完勝だった京都新聞杯を見ても、やはり持ち味発揮は先行した際。ここは先行勢も手薄な顔ぶれだけに、すんなりと前で流れに乗れそうだ。改めて注目。

神戸新聞杯2018 予想【単穴▲ アドマイヤアルバ】

ダービーでは二の足がつかず、離れた最後方からとなったが、ラスト33秒4はメンバー最速の伸び。展開が噛み合わなかったことも踏まえれば、悲観する内容ではなかった。もともとが相手なりのタイプで、久々も苦にしない気性。稽古でも切れのある動きを見せており、いきなり勝負になりそう。

神戸新聞杯2018 予想【特注☆ タイムフライヤー】

GIホースとしての輝きが色褪せつつある現状だが、春3戦はいずれもデキひと息だった感もある。ハーツクライ×ブライアンズタイムと成長力に富んだ配合。栗東坂路51.6-36.7-12.1と自己ベストを叩き出した今週の動きを見れば、決して早熟だったということはないはず。

神戸新聞杯2018 [馬券考察]

  • 本命◎:1ゴーフォザサミット
  • 対抗○:4ステイフーリッシュ
  • 単穴▲:9アドマイヤアルバ
  • 特注☆:5タイムフライヤー

波乱指数【40】

そう癖がなさそうなワグネリアンだが、やはり直前の手替わりには不安もある。大波乱は見込めないが、中波乱程度なら。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番1.4.5.9の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA