【オールカマー 2018 出走予定馬】 | 本気競馬

【オールカマー 2018 出走予定馬】

syussouyoteiba

2018/9/23開催「オールカマー(G2)」に向けて、現時点での出走予定馬から注目度の高い有力馬達の動向と状況をチェックしていきます。

オールカマー2018 [1週前出走予定馬]

  • アルイアン/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • エアアンセム/牡7/吉村厩舎・栗東
  • ガンコ/牡5/松元茂厩舎・栗東
  • ゴールドアクター/牡7/中川厩舎・美浦
  • ショウナンバッハ/牡7/上原厩舎・美浦
  • ダンビュライト/牡4/音無厩舎・栗東
  • ブラックバゴ/牡6/斎藤誠厩舎・美浦
  • マイネルミラノ/牡8/相沢厩舎・美浦
  • ミライヘノツバサ/牡5/伊藤大厩舎・美浦
  • レイデオロ/牡4/藤沢和厩舎・美浦

■2018/9/11現在

オールカマー2018 [注目馬考察]

オールカマー出走予定馬/レイデオロ

春は急遽乗り替わりとなった京都記念3着から若干リズムが狂った感もあったが、しっかりと立て直して迎える勝負の秋。オールカマーを使って天皇賞は使わずジャパンカップというローテも囁かれているが、いずれにしてもここは勝たなくてはいけない一戦だろう。久々を苦にするタイプでもなく、まずは好スタートを切りたい。

オールカマー出走予定馬/アルアイン

皐月賞を制し、セントライト記念2着。【1-1-0-0】と中山コースに高い適性を持ち、大型馬ながら久々も苦にしない気性。母がスプリンターで徐々に短距離志向の面が出てきた印象もあるが、ここは戦ってきた相手を思うと負けられないところ。皐月賞以来勝ち星から遠ざかっていることからも、ここでキッカケを掴みたい。

オールカマー出走予定馬/エアアンセム

前走の函館記念は藤岡佑騎手の好騎乗による部分も大きかったが、正攻法の競馬で押し切ったあたり地力強化も確か。条件戦とはいえ、中山コースでは再三の好走歴があり、前々から器用に立ち回れるぶん、根本的に合うタイプ。久々、勢いを欠く組が多い中、この馬の順調さは大きな魅力に。

オールカマー2018[今後の動向]

ダービー馬レイデオロを筆頭に、ベスト舞台で復活を期すゴールドアクター。そして皐月賞馬アルアインと豪華な顔ぶれ。いずれも次に向けて好スタートを切りたい馬ばかりで、付け入る隙があるならコース巧者と夏を使ってきた組。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA