京成杯オータムハンデキャップ2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

京成杯オータムハンデキャップ2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

jyusyodate_g3

第63回 京成杯オータムハンデ(G3) 2018

2018/9/9(日)中山競馬場で行われるのは、第63回京成杯オータムハンデ(芝1600m)。秋競馬の開幕を告げる伝統のハンデ重賞で、サマーマイルシリーズの3戦目。過去には馬連62380円の大波乱もあった一戦。まずは過去10年の傾向を振り返りたい。

京成杯オータムハンデ 2018 データ分析予想

京成杯オータムハンデ データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の京成杯オータムハンデにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は目下2連勝だが、馬券内はこの2年だけ。勢いがついてきたとも取れるが、全体的には信頼感を欠くのが正直なところか。狙い目は4勝5連対、3着2回の2番人気。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 2.0.0.8
単勝2番人気 4.1.2.3
単勝3番人気 2.0.2.6
単勝4番人気 1.0.1.8
単勝5番人気 0.0.1.9
単勝6番人気 0.2.1.7
単勝7~9番人気 0.3.3.24
単勝10番人気下 1.4.0.56

京成杯オータムハンデ データ [払戻金別の傾向]

前2年は1番人気快勝と順当だが、3年前は13-11番人気決着で馬連62380円の高配当。まだ穴狙いでもOK。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 3-10-2人気 6620円 17970円 124050円
2009年 2-14-3人気 35760円 84770円 677660円
2010年 4-7-5人気 3650円 11650円 66000円
2011年 2-7-3人気 3450円 6270円 35040円
2012年 2-6-4人気 4960円 9890円 59410円
2013年 3-2-7人気 1500円 6860円 28410円
2014年 2-8-9人気 4600円 40530円 153480円
2015年 13-11-7人気 62380円 268440円 2227820円
2016年 1-6-2人気 2280円 3940円 19430円
2017年 1-11-6人気 4050円 13920円 68880円

京成杯オータムハンデ データ [ステップ別の傾向]

ステップ別では関屋記念組がコンスタントに活躍しているものの、絶対感はなし。過去10年の勝ち馬がすべて異なるステップということも踏まえれば、特定のステップは存在しないとも言える。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
関屋記念 1.3.6.40
安田記念 1.1.0.2
中京記念 1.0.0.5
ダービー卿CT 0.1.0.2
朱鷺S 1.0.0.17
1600万下 2.0.0.4
1000万下 0.0.0.1

京成杯オータムハンデ データ [馬齢別の傾向]

唯一勝ち馬なく、連対率も落ち込んでいる6歳だが、2着3回、3着3回なら馬券外とまでは言い切れない。全体的には大きな差はないが、1着候補は5勝マークの5歳馬か。

馬齢 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
3歳 2.1.3.16
4歳 2.1.1.16
5歳 5.3.2.34
6歳 0.3.3.36
7歳上 1.2.1.19

京成杯オータムハンデ データ [斤量別の傾向]

53~56キロ組が狙い目。トップハンデ馬は、13頭中わずかに2連対。信頼度を欠く。

斤量 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
50キロ下 0.0.0.4
51キロ 0.0.0.1
52キロ 1.0.0.2
53キロ 1.2.1.12
54キロ 2.3.2.32
55キロ 3.1.1.21
56キロ 1.0.4.26
56.5キロ 0.0.0.2
57キロ 1.2.0.13
57.5キロ 0.1.1.4
58キロ上 1.1.1.4

京成杯オータムハンデ データ [前走着順別の傾向]

2~3着に限れば、前走着順は問われないが、勝ち馬となると前走1着馬が5勝、2着馬が2勝と好成績。

前走着順 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1着 5.0.1.10
2着 2.0.0.14
3着 0.1.4.9
4着 0.1.2.10
5着 0.0.0.4
6~9着 1.5.2.36
10着~ 2.3.1.39

京成杯オータムハンデ データ [性別の傾向]

牝馬は08年キストゥヘヴン、09年ザレマ、13年エクセラントカーヴの3勝だが、いずれも3・2・3番人気と上位の支持。伏兵馬の台頭は見込めない。

性別 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
牡・セン 7.8.10.103
3.2.0.18

<h3京成杯オータムハンデ データ [所属別の傾向] 勝率・連対率・複勝率とも、すべて関東馬が圧倒。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 8.4.5.67
栗東 2.6.5.54

京成杯オータムハンデ データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

(※新潟開催の14年は除く)枠番別では、4勝5連対の5枠に注目。脚質別では、逃げ馬が【0.0.0.11】と壊滅状態。開幕週とはいえ、前有利の馬場ではなく、差し~追い込みも十分届く計算。

枠番別の傾向

枠番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1枠 0.1.0.13
2枠 2.3.1.9
3枠 1.0.2.15
4枠 0.2.0.16
5枠 4.1.1.11
6枠 1.1.2.14
7枠 0.0.3.15
8枠 1.1.0.16

馬番別の傾向

馬番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1番 0.1.0.8
2番 0.0.0.8
3番 2.3.1.3
4番 0.0.1.8
5番 0.0.1.8
6番 1.0.0.8
7番 2.1.1.5
8番 1.2.0.6
9番 0.1.1.7
10番 1.0.0.7
11番 0.0.1.8
12番 1.0.0.8
13番 0.0.2.7
14番 0.1.1.7
15番 0.0.0.6
16番 1.0.0.5

脚質別の傾向

脚質 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
逃げ 0.0.0.11
先行 3.3.2.28
差し 5.5.7.35
追込 1.1.0.35

京成杯オータムハンデ 2018 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

単勝人気別の傾向から
→目下2年連続で1番人気が快勝も、良績はこの2年だけ。まだ疑ってかかる手もある。

ステップレース別の傾向から
→過去10年の勝ち馬は、すべて異なるステップ。特定のステップは存在しない。

年齢別の傾向から
→大きな差はないが、単の魅力は5勝マークの5歳馬。

前走着順別の傾向から
→前走1着馬から半数の5勝。条件問わず、前走勝っている点に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ミッキーグローリー/牡5

5勝マークの5歳馬で、前走1着。ハンデも55キロなら。

注目馬②/ワントゥワン/牝5

差す組ではこの馬。上位人気の牝馬なら、格負けもなし。

注目穴馬/ベステンダンク/牡6

前走は逃げて快勝だが、元々は先行馬。前走1着の勢い注。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA