新潟2歳ステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想! | 本気競馬

新潟2歳ステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

jyusyodate_g3

第38回 新潟2歳ステークス(G3) 2018

2018/8/26(日)新潟競馬場で行われるのは、第38回新潟2歳ステークス(芝1600m)。08年1着セイウンワンダーは、暮れの朝日杯FSも快勝。11年2着ジャスタウェイ、13年1着ハープスター、2着イスラボニータなどここをステップにGI戦線を沸かせた馬が多く、所謂出世レース。今年の出走馬も当然注目だが、まずは過去10年のデータ、傾向を振り返りたい。

新潟2歳ステークス 2018 データ分析予想

新潟2歳ステークス データ [単勝人気馬の傾向]

過去10年の新潟2歳ステークスにおける単勝人気別の成績を見てみると、1番人気は4勝6連対とマズマズで、1番人気が崩れた際には3番人気など上位馬がカバー。構図としては上位人気+2桁伏兵馬の組み合わせ。

単勝人気 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
単勝1番人気 4.2.0.4
単勝2番人気 0.0.3.7
単勝3番人気 4.0.0.6
単勝4番人気 1.1.1.7
単勝5番人気 0.1.1.8
単勝6番人気 0.1.2.7
単勝7~9番人気 1.0.3.26
単勝10番人気下 0.5.0.75

新潟2歳ステークス データ [払戻金別の傾向]

波乱決着が多く見受けられるが、勝ち馬に限れば1~3番人気馬が計8勝と大崩れなし。

開催年 上位3頭の人気 馬連払戻金 3連複払戻金 3連単払戻金
2008年 1-15-4人気 11490円 26520円 173450円
2009年 1-15-2人気 7500円 17210円 110120円
2010年 9-10-5人気 29400円 107160円 867410円
2011年 4-1-9人気 950円 8840円 57810円
2012年 3-10-9人気 12380円 92550円 471970円
2013年 1-4-6人気 1640円 8280円 31910円
2014年 3-1-6人気 760円 4780円 16440円
2015年 1-12-8人気 13130円 56400円 261060円
2016年 3-6-2人気 4170円 8440円 56360円
2017年 3-5-2人気 3760円 8330円 49030円

新潟2歳ステークス データ [ステップ別の傾向]

ダリア賞組からも勝ち馬は出ているものの、主力となるのは新馬・未勝利組。

ステップレース 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
新馬 7.5.7.79
未勝利 2.4.1.30
ダリア賞 1.1.0.24
函館2歳S 0.0.1.0
中京2歳S 0.0.0.4

新潟2歳ステークス データ [場所別の傾向]

新馬戦のスタートが早まった12年以降の連対馬12頭を見てみると、中京4頭、新潟3頭、東京3頭、福島2頭。他場勝ち上がり組が好成績で、狙いは同じ左回りの中京、東京組。

場所 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
新潟 5.5.2.87
中京 3.1.2.12
東京 1.2.2.7
福島 0.2.2.16
小倉 0.0.0.9

新潟2歳ステークス データ [前走距離別の傾向]

勝ち馬10頭は、すべて前走1400~1600mを使ってきた組。1200m、1800mからの勝ち馬はなく、連下止まりまで。

前走距離 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1000m 0.0.0.3
1200m 0.2.3.21
1400m 5.2.2.61
1600m 5.3.4.27
1800m 0.3.1.27

新潟2歳ステークス データ [前走着順別の傾向]

格を問わず、前走1着馬が優秀。前走4着以下から馬券内へ巻き返したのは、15年3着のマコトルーメン1頭だけ。基本は前走1~3着馬。

前走着順 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1着 9.9.8.115
2着 1.0.1.6
3着 0.1.0.5
4着 0.0.0.6
5着 0.0.1.3
6~9着 0.0.0.4
10着下 0.0.0.1

新潟2歳ステークス データ [性別の傾向]

傾向としては牡馬が優勢だが、牝馬も4勝と悪くない。ちなみに牝馬限定戦を勝ち上がってきた組は【0.0.0.12】と通用していない。

性別 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
牡・セン 6.8.7.81
4.2.3.59

新潟2歳ステークス データ [所属別の傾向]

5勝ずつでも出走頭数の関係から、勝率は関東馬4.6%に対して関西馬は8.2%。単系なら関西馬から。

所属 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
美浦 5.8.6.90
栗東 5.2.4.50

新潟2歳ステークス データ [枠/馬番/脚質別の傾向]

枠の有利不利はさほどなく、むしろ注目すべきは脚質。昨年はスローぺースもあり先行馬決着となったが、大半が差し~追い込み馬決着。鋭い決め手を示した勝ち上がった組に要注意。

枠番別の傾向

枠番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1枠 1.1.2.13
2枠 1.1.2.16
3枠 1.1.0.18
4枠 0.2.3.15
5枠 3.0.0.16
6枠 1.1.1.17
7枠 0.3.1.23
8枠 3.1.1.22

馬番別の傾向

馬番 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
1番 0.1.1.8
2番 1.0.1.8
3番 0.1.2.7
4番 1.1.0.8
5番 0.0.0.10
6番 1.0.1.8
7番 0.2.1.7
8番 2.0.1.7
9番 0.0.0.9
10番 2.0.0.8
11番 0.1.0.9
12番 0.1.1.8
13番 0.1.0.9
14番 0.0.1.9
15番 0.2.0.8
16番 2.0.0.5
17番 1.0.0.6
18番 0.0.1.6

脚質別の傾向

脚質 着順成績(※1着.2着.3着.4着以下)
逃げ 0.1.0.9
先行 1.1.2.33
差し 4.4.6.59
追込 5.4.2.39

新潟2歳ステークス 2018 データ分析まとめ

データ分析した傾向をまとめてみます。

人気別の傾向から
→1~4番人気で計9勝。伏兵馬の台頭も目立つが、1着候補は荒れない。

ステップレース別の傾向から
→格は関係なく、新馬勝ち上がり組が好成績。

前走距離別の傾向から
→勝ち馬10頭は、すべて1400~1600mを勝ち上がってきた組。

脚質別の傾向から
→瞬発力勝負となりやすく、差し~追い込み馬が好成績。瞬発力に注目。

この傾向から注目したい馬を3頭ピックアップ!

注目馬①/ロードアクア/牡2

新馬戦はメンバー最速となる上がり33秒8。瞬発力非凡。

注目馬②/ケイデンスコール/牡2

2戦とも中団から差す競馬で、ともに33秒台。新潟ベスト。

注目穴馬/ジョディー/牝2

前走はラスト3F11.5-11.4-11.3。切れる脚が使えるタイプ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA