中京記念 2018 出走予定馬|ウインガニオンなど1週前注目馬予想考察 | 本気競馬

中京記念 2018 出走予定馬|ウインガニオンなど1週前注目馬予想考察

syussouyoteiba

2018/7/22(日)開催「中京記念(GⅢ)」に向けて、ウインガニオン・グレーターロンドンなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

中京記念 2018 [1週前出走予定馬]

  • アドマイヤリード/牝5/須貝厩舎・栗東
  • アメリカズカップ/牡4/音無厩舎・栗東
  • ウインガニオン/牡6/西園厩舎・栗東
  • ガリバルディ/牡7/藤原英厩舎・栗東
  • グレーターロンドン/牡6/大竹厩舎・美浦
  • スターオブペルシャ/セン5/藤沢和厩舎・美浦
  • スマートオーディン/牡5/池江寿厩舎・栗東
  • タイセイサミット/牡5/矢作厩舎・栗東
  • ブラックムーン/牡6/西浦厩舎・栗東
  • フロンティア/牡3/中内田厩舎・栗東
  • マイネルアウラート/牡7/高橋裕厩舎・美浦
  • ミエノサクシード/牝5/高橋亮厩舎・栗東
  • ロジクライ/牡5/須貝厩舎・栗東
  • ロワアブソリュー/牡5/須貝厩舎・栗東
  • ワントゥワン/牝5/藤岡健厩舎・栗東

■2018/7/10現在

中京記念 2018 [注目馬考察]

中京記念 出走予定馬 /ウインガニオン

昨年の中京記念快勝を含め、全8勝中7勝が6~8月という典型的な夏馬。休養復帰後の京王杯SC(GⅡ)と安田記念(GⅠ)は、共に7着とはいえ着差は0秒3差と0秒7差だけ。叩き3戦目でここは青写真通りのローテーション。2週前の6月28日(木)に栗東坂路で【51.6-37.2-12.5】、先週の7月4日(水)も【52.0-37.5-12.2】と追い切りで好時計を連発。今回の連覇へ向けて、視界良好。

中京記念 出走予定馬 /グレーターロンドン

前走の京王杯SC(GⅡ)は、レコード決着。時計の速い馬場に加えて、初めての1400mで追走に手間取る感もあったが、上がり32秒5はメンバー最速の伸び。ひと頃の不振からは完全に脱したとみてよく、ここは5勝マークの得意距離。待望の初重賞制覇も。

中京記念 出走予定馬 /ミエノサクシード

マーメイドステークス(GⅢ)は上位2頭に伸び負けの形だが、斤量が勝ち馬とは3kg、2着馬とは1kg重く、ハンデ差が出てしまった感は否めない。一旦は先頭に躍り出る場面も作った内容は、負けて強しを印象付けるものだった。レースの組み立てがしやすくなったことで、距離にも対応できるようになってきたが、本来は1600m~1800m向き。夏は牝馬の格言もある。

中京記念 2018 [今後の動向]

サマーマイルシリーズの第一戦。ここをステップに関屋記念を目指す馬も少なくないはずで、各馬の力関係をしっかりと把握したい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA