佐賀王冠賞 2018 予想 / スーパーマックス同型不在で逃げる | 本気競馬

佐賀王冠賞 2018 予想 / スーパーマックス同型不在で逃げる

yosou_chihou

2018/7/8(日)開催 佐賀11R 佐賀王冠賞
3歳以上オープン ダート 2000m(右) 定量戦

佐賀王冠賞 2018 [予想印]

2018年度より大きな改革が行われている佐賀競馬の新設重賞、それが佐賀王冠賞。この佐賀2000mの舞台は冬には佐賀記念(JpnⅢ)、暮れには中島記念が行われる舞台で、出走馬も佐賀のエース級の馬たちがずらりと揃った。特にスーパーマックスは中央の重賞でも掲示板に顔を出しており、スピード能力では光るものを持っている。この馬の展開になるか注目されるところ。

佐賀王冠賞 予想 【本命◎ スーパーマックス】

本命はスーパーマックス。結論から言ってこの馬の展開になると予想する。やはり鞍上に佐賀の名手・山口勲騎手を配し、同型も不在ならば逃げる競馬が今回しやすい。自分の型に持ち込めるのならスピード能力を信頼したい。好メンバーが揃った佐賀スプリングカップでは2着という成績だったが、ハナを主張するキングプライドや先行馬キョウワカイザーは今回居ない。決めてくれるはずだ。

佐賀王冠賞 予想 【対抗○ デリッツァリモーネ】

対抗はデリッツァリモーネ。今年勝ち星を挙げていないが、佐賀では殆ど連対を外さない安定感が魅力の馬。これまでダートグレードレースには出走がなかったが、今年は勢いを駆って佐賀記念(JpnⅢ)に出走し7着に入線。このあとから歯車が狂い始めているが、挑戦自体は当然の姿勢。元は中央のオープン勝ち馬でこちらも譲りはしない。

佐賀王冠賞 予想 【単穴▲ イッシンドウタイ】

3番手はイッシンドウタイ。前走の錦江湾特別は逃げて勝利を飾った馬だが、中央時代から見栄えのする好馬体はやはり健在。中央でも地方でも長らくオープンを走っている馬で、ダート中距離のカテゴリーでは名の知れた存在。晩成傾向が強く現在9歳を迎えているが、衰えを見せず先行力にも注目すべきところだろう。大外枠と言っても9番枠でそう振られることはないはずで、ここも2番手の位置取りから、しぶとく前を追い詰めそう。

佐賀王冠賞 予想 【連下△ サンマルドライヴ】

最後はサンマルドライヴ。前走の錦江湾特別で3着に敗れているが、この時の勝ち馬イッシンドウタイ相手には2走前に先着している。間隔を開けるよりかは詰めて使うのが良いタイプで、2走前もそんなローテでライバルを抑えている。鞍上の名手・鮫島騎手とは良いところがないコンビだが、まだ2戦で見限ることはできないと見る。3度目の正直なるか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

佐賀王冠賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:④スーパーマックス
  • 対抗○:①デリッツァリモーネ
  • 単穴▲:⑨イッシンドウタイ
  • 連下△:⑥サンマルドライヴ

馬券は3連単で、馬番④を軸に相手①⑥⑨へ流す形、計6点で勝負!

[佐賀王冠賞:2018/7/8(日)-佐賀競馬 第11R-17時25分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA