【七夕賞2018予想/オッズ/出走予定馬】サマー2000シリーズ開幕戦 | 本気競馬

【七夕賞2018予想/オッズ/出走予定馬】サマー2000シリーズ開幕戦

cyumou_02

サマー2000シリーズ開幕戦を制する今年の夏馬はどの馬か?

夏競馬で競馬ファンの注目を集めるのがサマー2000シリーズとなりますが、その開幕戦となるのが今週開催される七夕賞。福島2000mでのハンデ戦はどの馬にもチャンスがある混戦が毎年展開されていますが、今年は果たしてどのようなレースが見られるのか?夏に飛躍を誓う上がり馬が勝つのか?この夏に再起を誓う古豪が勝つのか?まずは出走予定馬を予想オッズも含めて、しっかりとチェックしていきましょう。

七夕賞 2018 [予想される出走予定馬]

七夕賞 2018/サーブルオール

この夏に飛躍を誓う1頭

サーブルオールは1年間の長期休養もあっただけにようやくオープンまで来た素質馬。まだまだキャリア的にも上積みありそうなところではあり、5歳の夏にようやく本格化といったところがあります。前走のエプソムカップ(GⅢ)が古馬になってから初の重賞挑戦となりましたが、3番人気で4着好走ならば上々の結果。今回の七夕賞で待望の重賞タイトル獲得に力の入るところでしょう。近走の安定感からも人気になってくることが想定されますが、ここ数戦のような後方からの差しの競馬となってしまうと小回りの福島コースでは不利となり、どちらかというと広いコース向きの馬であることからも、コース克服が今回の一番の鍵となってくるのではないでしょうか。

七夕賞 2018/プラチナムバレット

改めての仕切り直しの1戦に注目

プラチナムバレットは昨年の京都新聞杯(GⅡ)でサトノクロニクルやミッキースワローを負かしている実績馬。そのレース後に故障により休養に入った後、年明けはオープン特別の白富士ステークス(OP)を4着・大阪城ステークス(OP)を3着と好走が続きましたが、前走の都大路ステークス(OP)のレース中に故障を発生し、殿負けして以来のレースとなるだけに、ここは仕切り直しの1戦。その能力は高く評価しつつも、レース中の故障ということならば馬への精神的なダメージも気になるところ。そのあたりもしっかりとクリアして力を出し切れたならば、重賞の舞台でも再び輝きを放つ可能性は十分にあると言えるのではないでしょうか。

七夕賞 2018/マイネルフロスト

福島実績もある古豪の走りに警戒

マイネルフロストは昨年の七夕賞2着。福島コースにも実績のある7歳馬だけに混戦になった際の粘りこみには注意しておきたいところ。久々9ヶ月ぶりのレースとなったエプソムカップ(GⅢ)を一叩きして臨む今回の七夕賞となりますが、陣営の狙いは当然のことながらサマー2000シリーズのチャンピオンということになるのではないでしょうか。ただ勝利からはかなり遠ざかっている馬であり、3年前の4月の福島民報杯(OP)以来勝利がない点、ここもあくまでも2・3着候補の抑えにというのが妥当な評価となってくるかもしれません。

七夕賞 2018/マイネルサージュ

展開嵌ればコース巧者の一発に注意

マイネルサージュは4月に行われた前走の福島民報杯(OP)で、後方15番手から一気の進出で鮮やかな差し切り勝ちを決めてきました。展開が嵌ったということもあるのでしょうが、今回とていくら前残りの絶好馬場であるとはいえ、展開が嵌れば福島コース1勝2着2回と絶好の相性を誇るコースでの破壊力には警戒が必要ということになるのではないでしょうか。

七夕賞 2018/予想オッズから見る他の人気馬

その他にも逃げればまだまだ警戒が必要なマイネルミラノであったり、福島コースにも実績がある牝馬のキンショーユキヒメワンブレスアウェイといったあたりにもハンデ戦だけに警戒が必要と言えそうです。

keibajo_02

それでは今週もしっかりと予習をして、週末の競馬に備えましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA